東京オリンピックの年の経済

10万円給付金名古屋市はいつ?愛知県最速がどこか一覧表作ってみた結果

愛知県では、給付金の振り込みがすでに開始した町がある中で、名古屋市の10万円給付金は一体いつになるの?という声が出ています。

愛知県で最速予定がどこかの54市町村の一覧表を作成し、なぜこれほどの差が出るのかを考えて見ました。
人口の多少だけが原因なのでしょうか?

さらに、今回の給付金支給で、ユニークな取り組みをした市町村を取り上げました。

ひまり
愛知はいい意味でも悪い意味でもいつもユニークね!

10万円給付金名古屋市はいつから?

10万円給付金名古屋市はいつからか、ということでネットで「うちはまだか?」という話がありましたので調べてみたところHPにありました。

給付開始時期は令和2年6月中を予定しています。

参考:http://www.city.nagoya.jp/sportsshimin/page/0000128482.html

郵送、オンラインの区別もなく、時期も6月のうちにと、1月間を意味しており、これまで見てきた横浜市、さいたま市などと比べてもかなりあいまいですね。

6月30日までにはという事しか分かりません。なおオンラインの受付開始は5月9日となっていました。

人口が多いと言っても、横浜市の2/3で、横浜市のオンライン申請支給予定5月下旬、郵送申請6月上旬に比べても、6月中というのは、遅くなっても非難されることがないように、安全を見て、余裕を持たせているように思えます。

人によっては緊急に現金が必要な場合もあるので「遅い!」という声も当然出ると思います。名古屋市は特に人口が多い都市だから、手作業となるので自信が持てないのでしょうか?

ひまり
名古屋市の人口は、232.7万人とのこと。やっぱり役所の人はパニクっているのかなあ..

愛知県最速の10万円給付はどこ?

愛知最速の10万円給付はどこでしょうか?

各市町村のHPとキーワード検索で調べてみたところ、HPの記載で比較すると「小牧市」のオンライン申請(5月1日申請受付開始)の場合の5月7日です。
全国的に見てもかなり早いと思われます。

小牧市は人口14.8万人の中規模の都市で、それほど小さくはありませんが頑張ったようです。

その他にも、給付に専念したいので、振り込み通知書は送らないとか、給付状況を日ごとHPに掲げているところなど様々な工夫の市町が見られました。

愛知県の全市町村の給付金受付開始日と給付予定日をHPから調べまとめてみました(人口2019年10月発表)。

市町村名
人口
給付開始
名古屋市
2,327,557
"郵送:6月中
オンライン:6月中"
豊橋市
373,606
"郵送:5月28日
オンライン:5月14日"
岡崎市
386,999
"郵送:6月上旬
オンライン:5月下旬"
一宮市379,654記載なし
瀬戸市
127,659
"郵送:5月20日
オンライン:5月20日"
半田市
118,259
"郵送:6月中旬
オンライン:5月下旬"
春日井市
306,764
"郵送:6月上旬
オンライン:5月下旬"
豊川市
183,930
"郵送:記載なし
オンライン:5月21日"
津島市
61,647
記載なし
碧南市
72,864
"郵送:6月上旬
オンライン:5月15日"
刈谷市
153,162
"郵送:5月26日
オンライン:5月21日"
豊田市
426,162
"郵送:6月中旬
オンライン:5月下旬"
安城市
188,693
"郵送:5月22日
オンライン:5月15日"
西尾市
169,984
"郵送:6月上旬
オンライン:記載なし"
蒲郡市
80,063
"郵送:5月29日以降
オンライン:5月15日"
犬山市
73,420
"郵送:5月28日
オンライン:5月22日"
常滑市

57,872
"郵送:5月27日
オンライン:5月27日"
江南市
97,903
"郵送:5月22日以降
オンライン:5月15日"
小牧市148,872
"郵送:5月27日
オンライン:5月7日"
稲沢市
135,580
記載なし
新城市
44,581
"郵送:6月中旬
オンライン:5月22日"
東海市
113,698
"郵送:5月29日
オンライン:5月13日"
大府市
92,179
"郵送:5月14日
オンライン:5月14日"
知多市
83,891
"郵送:5月29日
オンライン:5月22日"
知立市
71,992
"郵送:6月4日
オンライン:5月28日"
尾張旭市
81,954
"郵送:5月22日
オンライン:5月22日"
高浜市
48,736"郵送:5月末
オンライン:5月18日"
岩倉市
47,929
"郵送:6月上旬
オンライン:記載なし"
豊明市
69,525
"郵送:5月28日
オンライン:5月28日"
日進市
91,795
"郵送:6月初旬
オンライン:5月19日"
田原市
60,206
"郵送:5月28日
オンライン:5月18日"
愛西市
61,320
"郵送:5月下旬
オンライン:5月下旬"
清須市

69,687

"郵送:6月上旬
オンライン:5月下旬"
北名古屋市86,068
"郵送:5月26日
オンライン:5月15日"
弥富市
43,337"郵送:5月28日
オンライン:5月26日"
みよし市
62,782
"郵送:順次
オンライン:順次"
あま市
87,651
記載なし
長久手市
61,503
"郵送:6月上旬
オンライン:6月上旬"
東郷町
44,109
"郵送:6月上旬
オンライン:5月19日"
豊山町
15,630
"郵送:5月27日
オンライン:5月22日"
大口町
24,160
"郵送:6月中旬
オンライン:5月27日"
扶桑町
34,144
"郵送:未定
オンライン:5月20日"
大治町
32,318
"郵送:記載なし
オンライン:5月下旬"
蟹江町
37,082
"郵送:5月末
オンライン:5月末"
飛島村
4,609
"郵送:6月上旬
オンライン:6月上旬"
阿久比町
28,291
"郵送:5月28日
オンライン:5月28日"
東浦町
49,010
"郵送:5月29日
オンライン:5月13日"
南知多町
17,393
"郵送:5月28日
オンライン:5月28日"
美浜町
22,701
記載なし
武豊町
43,147
記載なし
幸田町
42,200
"郵送:記載なし
オンライン:5月15日"
設楽町

4,531

"郵送:記載なし
オンライン:5月中旬"
東栄町
3,033
"郵送:5月29日
オンライン:5月29日"

豊根村1,031手渡し:5月19日

他にも愛知県にはユニークな町村があります。

大府市は、オンライン、郵送申請とも給付を「給付予定を5月下旬としていましたが、予定を前倒して、5月14日から給付を開始しています」と臨機応変により早く住民に届けようと対応しました。

そしてもっともユニークなのが、人口が1031人(2019/4)と愛知県最小の豊根村です。
お年寄りが多いということで、郵送申請など取りやめ、5月19日に村の職員の約半数にあたる36人たちが各戸を訪れ、住民に現金10万円を直接手渡したそうです。

589世帯でしたので、職員一人当たり16世帯を担当したことになります。

役場の仕事が終わった午後5時から3時間ということで、これで、全村民への配布が一挙に完了となったわけです。

小さい村だから小回りが利くとは言え、役場の職員が直接村民を訪ねたので、早く届けたいという役場の熱意は十分伝わったことでしょう。

一方で、名古屋市の河村たかし市長は5月11日、国からの一律10万円の給付金について、名古屋市の職員が市民に手配りで渡すべきだと、述べました。


「国からの10万円ナゴヤ早く届けて。の声多し」と国から支給される給付金を早く欲しいという声が聞こえてきているとし「すんません。ナゴヤ市100万世帯だけどナゴヤ市職員も35000名」「1人ナゴヤ市職員あたりわずか30世帯。心込めてスグ手配りしてちょう」と職員に「頼んだ」というが「ほとんど無反応」だったという結果だったということです。

皮肉にも、河村たかし市長の願いは、名古屋から遠く離れた愛知県の東端の人口最小の村で実現したことになります。

ひまり
名古屋市の内部がぎくしゃくしているのはよく分かるわ

10万円給付金名古屋のネットの反応

午前中のオンラインで済ませたわ。e-tax使っているから環境は問題なし。
後は支給を待つだけだが、支給に一ヶ月以上かかるのは何故?
今申請しても1ヶ月後って事ですか、、、。
河村市長は郵送の方が早いって言ってるし。
何のためのマイナンバー?
へぇ、これで3月に収入減少した世帯を救えるつもりなんですかね
だからぁ〜5月下旬でも遅いのに、6月⁇6月中旬⁇
遅いって言ってるじゃん︎
遅い遅い遅い遅い遅い︎、5月、どうやって生き延びろと⁇⁇

遅すぎる。
以上。この他呆れて何も言うことありません。

出典:ヤフコメ

不満たらたらだ!全国的に見ても遅いのは確か
れん

まとめ

要約すると...

  • 10万円給付金の名古屋市の支給予定は、オンライン申請、郵送申請とも6月中です
  • 愛知県最速の支給は「小牧市」のオンライン申請の5月7日で、すでに振り込み済み、全国的に見ても非常に速い
  • 愛知県では豊根村などユニークな取り組みをして村民に感謝されたところがある一方、名古屋市では支給が遅すぎなど市民の不満が渦巻いています

名古屋市の場合、オンラインで受け付け開始の5月9日に申請手続きをしたとしても、1月近く待たされて、6月になってから、いや公式発表では6月中としていますので、6月末になるかもしれません。

これは全国的にみても、珍しいと思えます。なんのためのオンラインかとの声が出るのも当然でしょう。

パーフォーマンスが得意な河村たかし市長と硬直化した市職員組織の間で、お互いに信頼感がなくなっており、結果として市民のことは後回しになっている感があります。

今回のような非常時となると、全国の市町村で、いままで表に出なかった矛盾や不満が一挙に噴出してきたという様相を呈しています。

一体となって柔軟に組織を動かし、対応している自治体もありますので、ここは、それぞれが、自らや自分の組織をもう一度見直す良い機会となるのではないでしょうか?

ひまり
トップだけでなく組織も実態が浮き彫りにされるのかも?

-東京オリンピックの年の経済

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.