激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

未分類

アシッドアタックとは意味は?対処法一覧まとめ「美空ひばり塩酸事件を思い出した」

アシッドアタックとは意味は?
ついに日本でも事件がニュースとなりました。

これについての知識をまとめましたので、持っておくべき知識・その場で出来る対処法について知っておきましょう。

日本での過去の事例や一時話題になった英国など海外での事例についても見てゆきます。

ひまり
怖いよね...。これは防ぐの難しいし。

アシッドアタックとは意味は?

アシッドアタックとは意味は、直訳すると、アシッドは「酸」で、アタックは「攻撃」ですので、「酸攻撃」となります。

アシッドアタックの本来の意味は、「硫酸・塩酸・硝酸などの強酸の劇物を他人の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体を損壊させる暴力的な行為」です。

強酸をかけられたら、肌が酷い火傷でただれたり、失明したり、顔の凹凸が無くなったり、酷い後遺症を被る場合が多々あります。

日本や海外での事例を見てゆきましょう(Wikipedia参照)。

美空ひばり塩酸事件

日本では、浅草国際劇場にて、ショーを観に来ていた少女から19歳の美空ひばりが顔に塩酸をかけられた美空ひばり塩酸事件(1957年1月13日)が有名です。

美空ひばりは顔の右半分、ドレスの上から胸、背中に塩酸をかけられ、全治3週間の火傷を負いましたが、とっさに水をかける周囲の機転や、舞台用の厚化粧のため顔面の火傷は軽症で済みました。

犯人の女性は、美空ひばりと同じ19歳の少女でした。家が貧しく、中学を卒業すると地元の繊維工場で女子工員をしていましたが、華やかな都会にあこがれて上京、事件の2か月前に家政婦として働いていた奉公先を飛び出していました。

映画を何度も見て、劇場にも通うほどの美空ひばりの大ファンでしたが、美空ひばりに何度も面会を申し込んでも相手にされず、募った思いが恨みに変わったのです。華やかな美空ひばりに、自分とあまりにも違う境遇に嫉妬心が重なったのです。

バッグに塩酸2合の入った薬瓶を忍ばせ、「美空ひばりちゃんに夢中になっている。あの美しい顔、にくらしいほど醜い顔にしてみたい」と書かれたメモが入っていたそうです。

高崎硫酸事件

群馬県高崎市内の商業施設で、買い物中の23~44歳の女性 3人に硫酸をかけ、衣服やストッキングを溶かし、脚に 7~10日間のやけどを負わせた事件で、捕まった犯人は男性(31)(無職)で、懲役 2年6月の実刑が言い渡されました。この場合、標的は特定の人でなく、無差別でした。

海外のアシッドアタック

海外で、アシッドアタックが最も多く報告されている国は、バングラデシュで、その数は1999年以降3,000件以上に上り、女性蔑視の風潮が強く、女性の被害者が多いのです。
強酸の入手が容易であるコロンビアなどの例もあります。
世界中の被害者でも、80%が女性です。

近年では、英国で頻発しており、2018年でも、平均して週3件のアシッドアタックが起きるなど世界第2位のアシッドアタック国となっていました。イギリスはフーリガン対策として都市部での所持品検査が厳しく、銃器はもちろん、スタンガンや催涙スプレーなどの護身用品の取り締まりも強化されているため、比較的規制が緩い強酸が武器として使われるようになったと言われています。
被害者の67%が男性であるという特徴があります。

また、最近の新型コロナ禍では、アメリカでアジア人への人種差別の一環としてアシッドアタックが発生したことが報告されています。

アシッドアタックの原因としては、友人・男女関係のもつれ、人種・マイノリティ差別、社会的・政治的・宗教的対立などが挙げられますが、女性が被害者となる場合では、加害男性による嫉妬や交際や縁談を断られたことに対する逆恨みで、女性の容貌を取り返しのつかないようにすることなどを目的としています。

ひまり
ドラマとかコナンとかの漫画でしか見たことがなかったけど、現実的にあるんだよね。。怖い

アシッドアタックの対処法一覧

アシッドアタックの被害にあったときの対処法として、次の4つが挙げられます。

大声で被害を訴える

周りに危険を知らせる、救急車を呼んでもらうためにも、大声で、助けを呼ぶのが大事です。水道の場所に連れて行ってもらえたり、応急処置を手助けしてもらえる可能性もあります。

大量の水で洗い流す

薬品がかかった部分をできるだけ早く水で洗い流すのが一番大事です。水道水など、清潔な流水で、患部を最低でも30分ほど継続して洗ってください。
特に、皮膚で保護されていない眼などを最優先としてください。

近くに水道がない場合を考え、患部を洗い流す水を持ち歩くことは予防法としても大事です。

アルカリ性の液体で中和するとさらに好ましいところですが、多くの場合かけられた薬品が何か不明ですし、眼などですとさらに危険にさらす場合もありますので、大量の水でまずは薬品を洗い流すのが、一番でしょう。
救急車で運ばれた後に、病院での処置を待つのが良いと思えます。

薬品が付着した衣服やマスク、アクセサリーを取り去る

薬品が衣服やマスク、アクセサリーに付着した場合、体の他の部分に付着しないように速やかに、衣服やマスク、アクセサリーを取り去ります。

患部を清潔なガーゼで保護する

患部の刺激が無くなって薬品が落ちたことが確認できたら、火傷を負っている可能性高い傷口を清潔なガーゼで包んで保護します。
皮膚の表面に、外部からの菌などが入ってしまうのを防ぐためです。

アシッドアタックの予防法一覧

アシッドアタックは多くの場合外出時に、加害者とのすれ違いざまに突然起こります。
加害者は、被害者が無防備に歩いているところを狙って、容器に入った薬品をすれ違う際に被害者の顔や頭に振りかけます。これで、被害者が混乱している間に加害者は走って逃げられるからです。

なるべく1人で外出しない

アシッドアタックの標的は基本的には、1人です。相手が複数では、標的に薬品が命中しにくいだけでなく、薬品を被らなかった人が加害者を追う可能性が高いためです。

周りへの注意を怠らない

外出時に周りに不審な動きや格好をする人はいないかを警戒します。
急に速足で近づいてくる人や、フードや帽子を深くかぶって顔を見えにくくしている人には注意しましょう。
また夜遅く、暗い人通りの少ない道などではさらに注意が必要です。

眼鏡をかける

有害な薬品が目に入らないように、サングラスなど眼鏡をかけるのも被害を少なくするための効果があります。アシッドアタックで最も恐ろしい後遺症は、失明です。
目は非常に繊細な部分で、皮膚に覆われていませんので、薬品が少し入っただけでも大きな障害が残る可能性があります。突然の攻撃に、被害をできるだけ小さく抑えられるよう、大きめの眼鏡をかけることが予防法となります。
コロナ禍ですので、マスクをするのは、被害が及ぶ部分を小さくする意味で効果的です。

アシッドアタックに関するSNSの反応

 水を持ち歩くの良さそうね。あとサングラスや眼鏡、帽子をかぶるとか。寝てたりスマホ見てたり、電車で無防備すぎるんだよ。
まさか日本でアシッドアタックが行われるとは
顔が溶けてぐちゃぐちゃになって…って、恐ろしい
美空ひばり塩酸事件を思い出した https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_48775/

海外の模倣かな

出典:twitter

まとめ

要約すると...

  • アシッドアタックとは硫酸・塩酸などの劇物を他人の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体を損壊させる暴力的な行為のこと
  • 美空ひばり塩酸事件など日本での事件とイギリスなど海外の状況についてまとめた
  • 対処法として一番大事なのは、速やかに流水で30分以上患部を洗い流し続けること
ひまり
今回の被害者は男性だし何を目的としたのか?

関連


この記事を見ている人は以下の記事も見ています

-未分類

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.