東京オリンピックの年のエンタメ

BTS口パクなしであのFNS歌謡祭パフォーマンスだからこその全米No.1!証拠が続々と「むしろ褒め言葉でしょ?」

2020年12月2日のBTSのFNS歌謡祭のパフォーマンスを見ていて、
「こんな激しく踊ってさすがに口パクだよね!不可能だよ!」
と思ったのは私だけではないのでは?

しかし、調べると口パクではない証拠が続々とありました。
そう、もしも口パクだったら、世界的に認められ、次々と賞をとるのは無理です。
だからこその全米シングルチャートのビルボード「ホット100」の1位を獲得している実力であります。

俺も嫉妬して批判したくなったけど、もう完全敗北やで。勝てるところがねえよ。奴らは本物だ。
れん

BTS口パクなしであのFNS歌謡祭パフォーマンス

公式動画はありませんが、FNS歌謡祭でのBTSのパフォーマンスは相変わらず圧巻でありました。
そんな中ネットでは
「あれ口パクですよね?」
「あんなに踊りながらCDみたいな音声で歌えるはずないじゃん」
「音と少しズレてるでしょ?」
と、口パク疑惑がたくさん出ていました。

私もあまり詳しくないので、見ながら「こんなに踊りながらこんな音声さすがに不可能」と思いましたが...

それは前々から言われたり疑われたりするスーパーアイドルの性であり
「口パクではない証拠」は時々メンバーが歌い方を変えたり、あえて歌わなかったりしていて
証拠がファンからたくさん挙げられています。

BTSのようなスーパーアイドルになると貶めようとする人も多く、フェイク情報も流されます。
しかし、それでも快進撃を続けてきたBTSは本物であり、あのレベルが高すぎるパフォーマンスも思わず「嘘だろ!」と言いたくなるレベルで
トリックを疑いたくなるのですが、そうではないのです。

BTS口パク疑惑を払拭するファンの声の数々

知らない人からすると思わず「絶対口パクでしょ!」と言いたくなるレベル高すぎパフォーマンスが
口パクではない証拠をファンの方々が伝えてくれています。

まとめ

要約すると...

  • BTSは口パクでは?と疑われるほどのレベルが高いパフォーマンス
  • BTSは口パクをしていなくてファンからは「疑惑はむしろ褒め言葉」
  • 以前からあえて歌わない部分を作ったりして口パクではない証拠をだしている
ちょっと真似してみたんだけど、10秒くらいからハアハアしてしまうぞ。どうしたらこんなことできるんやろ。300m×10本とかやってんのかな
れん

-東京オリンピックの年のエンタメ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.