激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

東京オリンピックの年のスポーツ 甲子園

智弁和歌山と智弁学園の校歌を比較!ジョックロック違いは?すごいのはどっち?

夏の甲子園決勝で、高校野球ファンが期待していた智弁対決がついに実現しました。

智弁和歌山と智弁学園の校歌を比較した上で、両校の共通の応援歌ジョックロックについての違いを細かくみてゆきます。

歴史の古い智弁学園とジョックロックの本家智弁和歌山の対決が見ものです。

ひまり
兄弟高の演奏対決なんて面白い!

智弁和歌山と智弁学園の校歌を比較

まず、智弁和歌山と智弁学園の校歌を甲子園で歌われた1番を挙げて比較してみます。

智辯学園和歌山高等学校(和歌山県)
(作詞 藤田 照清  作曲 末吉 保雄)

ここ南海の 神撫台(しんぶだい)
古代人(いにしえびと)の 跡聖(あときよ)く
尊女(みおや)の遺志(みむね) 継承(うけつ)ぎて
創建(たて)し真理の 法(のり)の城
茜(あかね)いろ映え 揺(ゆる)ぎなく
永(とわ)に栄光(はえ)あれ 智辯学園
おお我等が和歌山校

智辯学園中学校・高等学校 校歌(奈良県)
(作詩:大森 智祥 作曲:古賀 政男)

宇智(うち)の丘には わたる陽(ひ)の
あまねきめぐみ 塔(とう)高く
桔梗(ききょう)かがやく 学び舎(や)に
宗祖(みおや)の徳を 仰ぎつつ
励むわれらに 光あれ
われら誠実 われらは明朗
ほめよ われらが
われらが誇りは 智辯学園

両校とも、宗教法人辯天宗を母体とした私立の兄弟校ですが、智弁和歌山が、1978年(昭和53年)創立されたのに対し、智弁学園の創立は1965年(昭和40年)と13年ほど長い歴史があります。

まず、気づくのは、智弁学園の作曲者があの古賀 政男(1904年~1978年)さんであるという点です。
昭和期代表の作曲科・ギタリストで、国民栄誉賞も受賞されており、古賀メロディーとしてよく知られています。
昭和3年の「影を慕いて」「酒は涙か溜息か」など、しみじみとした人々の心に寄り添う曲のほか、「東京ラプソディー」「丘を越えて」などに見られる、とても明るい都会的な曲を作られています。

歌詞で共通なのは、それぞれ、尊女(みおや)の遺志(みむね)」「宗祖(みおや)の徳を」と、宗教法人辯天宗の祖と思われる方を歌いこんでいる点です。
辯天宗では、宗祖智辯尊女の御教えを元に、活動しているとのことで、その趣旨が歌詞に込められているように思えます。
宗祖五行のお諭し
一、真心を常に忘るべからず
一、慈悲愍みの心を養うべし
一、善根功徳の行を積むべし
一、感謝の誠を捧ぐべし
一、不平不満を想うべからず

関西にいたとき、辯天さんにお参りに行くってよく聞いたな
れん

智弁和歌山と智弁学園のジョックロックに違いは?どっちがすごい?

ジョックロックとは、高校野球大会で、チャンステーマ曲としてこの曲が使用されています。
原曲は、ヤマハが1994年にヤマハが発表した新しいMIDI(DTM用音源)の規格「XGフォーマット」のデモ楽曲として制作されたものでした(Wikipedia参照)。

智辯学園和歌山高校吹奏楽部が高校野球の援曲として、2000年の第82回全国高等学校野球選手権大会を同校が制した際にこの曲が演奏されていたことから注目を浴び、以後「ビッグイニングを演出する曲」として「魔曲」の異名で知られるようになりました。
実際、2019年8月13日、第101回全国高等学校野球選手権大会2回戦の、智弁和歌山対明徳義塾戦では、7回にジョックロック用いられ、智辯和歌山は1イニング3本塁打の大会タイ記録を生み出しました。
同校の吹奏楽部顧問だった吉本英治先生が、毎年甲子園に出場する野球部のための応援曲を作り続けている中で、たまたま耳にした原曲よりもアップテンポなアレンジを施すことで「押せ押せムードが出る」ようにしました。
では実際に聞いてみましょう

智弁和歌山
https://www.youtube.com/watch?v=z5UoonhP4dY

智弁学園
https://www.youtube.com/watch?v=BNmqTsfpZ78

違いについて、皆さんのコメントを見てみましょう。

智弁和歌山と奈良の智弁学園に比べると
明らかに智弁和歌山が鳴り物とチアのテンポが速い。

智辯学園と、比べたら、テンポ速いですねー

智辯和歌山の方がテンポが速くていいね
智辯学園はゆっくりだからなんだか違和感が半端無い
それに、智辯和歌山のチアガールとか応援団の動きも激しくて選手を一生懸命に応援してる感がある

智弁和歌山のは、ドラムとか含めて、吹奏楽の一体感がすごい

(智辯和歌山の)キレが違いますね。

(出典:Youtube)

違いをまとめてみますと
・智弁和歌山のほうが、テンポ速い
・智弁和歌山は、、吹奏楽の一体感がすごい
・智弁和歌山の方が完成度、迫力共に高い
ということで、圧倒的に本家智弁和歌山のジョックロックに軍配が上がりました。

皆さんはどう聞かれました?

ひまり
どちらの魔力が強いのかしら?

智弁和歌山と智弁学園対決にみんなの反応は?

たった2校しかない兄弟校で3600校の頂上決戦
すごい確率ですね。
高嶋前監督は夢が実現したとテレビ解説でそう言ってた
両校で監督を務め、甲子園にも出場
感慨深いモノが有るのだろう
良い試合を期待したい。
絶対に見に行きたいカード。
特に応援もすごく統制が取れている。
けど応援の統率力に関しては和歌山が一歩リードしてる気がする。
いや実現しちまった、、、
和歌山生まれで小さい頃よく二つの高校を間違えてたなw
対決したら面白いのになーとか思ってたら
決勝で見れるとは、、、楽しみです!
明日はね。智辯が勝つよ。俺が言うんだから間違いない。

出典:ヤフコメ

確かにどっちが勝っても智弁優勝ね!
れん

まとめ

要約すると...

  • 智弁学園の作曲者は古賀政男さんだが、歌詞には、両校とも、辯天宗の祖を敬い、諭しを歌いこんでいる
  • 本家の智弁和歌山のジョックロックのほうが、テンポが速くキレがあると好評
  • 両校で監督を務めた高嶋名誉監督にとっての夢舞台で、絶対に見に行きたいカードだとの声多い
ひまり
本家智弁学園とジョックロック本家智弁和歌山の対決ね!

-東京オリンピックの年のスポーツ, 甲子園

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.