東京オリンピックの年のスポーツ

サイクリングも自粛する?の答え「1人で近距離ならいいのでは…」

政府の緊急事態宣言が発令され、コロナ禍拡大防止のため、人と接触する活動の制限が広く求められています。政府や専門家の目標は「他人との接触を8割減らす」ことです。

ただ感染防止には一人一人の健康維持も大切。バランス良い食事や運動も必要と考えられますが、屋外での運動は問題ないのでしょうか。

運動の一つとしてネットなどでは「サイクリングは自粛すべきなの?」との疑問も出ている様子。自転車で運動するサイクリングはやってもいいのか、調べてみました。

ひまり
ワタシはYouTubeでヨガ講座見て部屋でせっせとやってますけど…

サイクリングも自粛すべき?

全国7都府県で発令されたコロナ禍の緊急事態措置。不要不急の外出をやめ、いわゆる「3密」を避けるとともに、他人との接触機会も普段の8割減らすよう求められています。

自宅に籠もり、直接には1日誰にも近寄らないのがベストなわけですが、生活上なかなかそうもいきません。感染防止には免疫力を高めることも重要で、適切な食事や運動も大切だといえます。

「1人きりの活動なら問題ないだろう」と自宅近所で散歩やジョギングをする人の姿が目立ちますが、では自転車に乗るサイクリングはどうなのでしょうか。

まずサイクリングとはどういう活動でしょうか。Wikipediaによると、サイクリングは「自転車を用いたスポーツ」の総称で、
・自転車に乗って走るのを楽しむこと。また自転車の遠乗り。
・自転車で道路や山道などを走るスポーツ。また自然の中を走るレクリエーション活動。
を幅広く指します。

緊急事態の対処方針の中で、自治体によっては自粛対象ではない活動として「屋外での運動・散歩」を挙げるところもあり、政府の専門家会議メンバーも1人での適度な運動は推奨されるとしています。

こうした中、個人のサイクリストが4月上旬、緊急事態対象の兵庫県に直接問い合わせたところ、担当者は「複数人でなく1人ならよい息が上がるような運動だと危険な場合もあるが、なるべく他人との距離を保って屋外で行うなら問題ない」と回答したそうです。

政府や都道府県では特に明記していないようですが、個人の運動の一環として、1人乗りで近所を走って汗をかく程度の活動ならサイクリングは自粛対象ではない、とも考えられます。

我が輩は通勤で毎日ママチャリ使ってるけど、これはさすがにサイクリングとは言わないかww
れん

海外では?自粛下でのサイクリングの注意点とは?

スピード感が爽快で、またかなり遠くまで「無料旅」ができることも魅力なサイクリング。では海外では自粛対象なのでしょうか。報道によると、コロナ禍が深刻な欧州の英国では、ロックダウン下の現在も「1日1回の運動(ジョギング、ウォーキング、サイクリング)」は認められるとしています。

しかしイタリアでは「運動」と称して長時間外出する人が後を絶たず、ついにジョギングやサイクリングなどの屋外の運動も禁止に。フランスでも当局の許可を〝乱用〟するケースが目立つとして、現在は運動は「自宅から1km圏内で最長1時間、1日1回のみ」と厳しく制限されているそうです。

日本では外出自粛自体が「要請」であり、運動目的であれば「必要」だとして問題ないとは考えられますが、緊急事態下でサイクリングを行う注意点はどんなことでしょうか。

自治体の要請やサイクリストのブログなどからまとめると、以下の通りとなりそうです。

・複数人での「グループライド」はせず、1人(ソロ)で行う。

・長距離の遠乗りはやめ店などにも寄らず、他者との接触を極力避ける。

・サイクリング前後には手洗い・ハンドルの消毒など予防策をしっかり行う

・安全第一に転倒・衝突などの事故を防止

カナダでは、転倒事故を起こした山のハイキング客がコロナ感染者で、救助隊も感染したため以後ハイキング全面禁止になったとも言うからね……
ひまり

外出自粛下でのサイクリングに関するネットの反応

友人と誘い合わせてのサイクリングだとか、お店に寄ったりするのは、すべきではないことに入ります。あくまで個人でサイクリングを楽しみ、他人と接触しないことが前提かと
多くの人が何が良いのか悪いのかの判断ができず、行政もハッキリとしたことを言いません。「サイクリングは良いんだ!じゃあ、みんなでサイクリング&花見に行こう!」なんて人達が必ず出てきてしまうので…
知人は掲示板で「のんきにピクニックなんてやってる時期ではないのに空気読めよ」って散々叩かれてた
サイクリングと言うと遊びと普通の人は捉える。家の近所を自転車で気分転換で走るのは問題ないと思う
個々人の判断。パチンコ愛好家はパチンコ屋は感染リスクが少ないと主張している位だし

出典:Yahoo!知恵袋

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • コロナ外出自粛でサイクリングは対象なのか、愛好家から戸惑いの声
  • 自治体の一部は「健康維持のため1人で屋外を走る程度なら問題ない」
  • 遠乗りや人との接触を避け、感染予防・事故に注意すればOKとの見方も

サイクリングは欧州を中心に愛好者が多く歴史あるスポーツで、日本でも最近は「北海道一周」「山登り」といった遠乗りのロードバイク人気も高まっているようです。

季節も春となりまさにサイクリングシーズン。しかし今年はコロナ禍が及び、個人参加の有名な「ヒルクライム大会」なども次々と中止されている模様。サイクリストには「長い冬」がまだまだ続く残念な年になりそうです。

れん
ロードバイクや装備が高価で「贅沢な遊び」っていう世間の印象も、「そんなのやってる場合か」って批判の背景にあるのかもしれんな…

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.