東京オリンピックの年のドラマ

DCUの撮影場所は?撮影方法が凄すぎる!この映像は見逃し厳禁!

2022年1月より阿部寛さん主演で送る新ドラマ『DCU』。

ハリウッド大手製作プロダクションとTBSが共同制作するドラマということで期待大!

ドラマ『DCU』の舞台はなんと水の中。撮影方法も特殊となってきそうです。

当記事では、水中が舞台となる『DCU』の特殊な撮影場所について詳しく調べてみたのでシェアしていきます。

日本が作った作品を買い付けるのではなく、最初から共同制作するってすごいことらしい!それだけ注目度が高いドラマだってことだね!
ひまり

DCUの撮影場所は?

阿部寛さん主演のドラマ『DCU』
水中事件や事故の捜査がメインとなり、メインキャストのかたたちもスキューバダイビングのライセンスを取得し、水の中での撮影に挑んでいます。

ドラマDCUとは内容は?

水の中での事件や事故を取り扱うドラマ『DCU』

詳しいあらすじは、

海上保安庁に新設された「DCU」という水中事件や事故の捜査を行うスペシャリスト集団。DCUはDeep Crime Unit(潜水特殊捜査隊)の略称で、彼らの使命は、従来の海上水域だけでなく警察の捜査では困難な「危険極まりない日本全国の河川や湖」など、あらゆる水中に潜り隠された証拠を探し事件を解決する。“水中未解決事件を解明すること”が、彼らのミッションだ。

引用・『DCU』公式ホームページ:https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/

となります。
架空の組織ではありますが、実際にこんな組織があったら心強いですね。

DCUのロケ地・撮影場所

撮影は、海上保安庁の全面協力のもとでおこなわれるというドラマ『DCU』

ドラマでは、実際の巡視船や防災基地なども撮影場所となるようです。
実際の巡視船や防災基地がドラマ内で見られるのは、とても貴重な映像となりそうですね。
どういうシーンで出てくるのか要チェックです!

また、予想ではありますが海上保安庁全面協力ということから、映画『海猿』でも使われた横浜海上防災基地がロケ地として使われるのでは?という意見もありました。

れん
阿部寛さんも"海上保安庁"の文字が入ったウェットスーツを着用!きまっててカッコいいね~!

DCUの撮影方法

ドラマ『DCU』では、水中事件や事故を取り扱うことから水中が撮影場所となるシーンが多くあります。

ドラマ内にも出てくる水中ドローン。
危険な場所を人の代わりに潜ってダイバーをサポートしてくれる道具だそうです。

水中ドローンで撮影した映像がYouTubeに載っていますが、水中の様子が伝わってくる鮮明な映像となっています。

このような水中ドローンも、水中でのシーンの撮影方法として使われているかもしれませんね。

撮影陣も俳優陣も水中での撮影や演技大変そうだよね。いつもとは全然違う撮影になったんだろうね!
れん

DCUの撮影に関するSNSの反応

水中での撮影シーンが楽しみなドラマ『DCU』のSNSの反応をまとめていきます。

1月のドラマ開始を首を長くして待っています!阿部寛さんと流星くんのバディに新感覚のミステリー!もう楽しみでしかありません。撮影頑張れ!
阿部寛さんとバディ組むのが横浜流星さんだと知って来年の放送が楽しみ!ドラマのために資格を取った横浜流星さんすごい!
岡崎体育 さん出演の2022年1月からのドラマ 『DCU』。ウォーターミステリー って初めて聞きました。水中ドローン含め、今から楽しみ!!!
水の中での撮影。みんな風邪引かないように頑張ってほしい。差し入れの豚汁おいしそう。。
流星君のダイバー姿かっこいい!苦手な水を克服してダイバーライセンスまでとっちゃうなんて努力の賜物だね!怪我なく撮影が終わりますように。楽しみに待ってるよ!

出典:Twitter

阿部寛さんとバディを組む横浜流星さんはなんと水が苦手だったんですね!!
公式Twitterでは、水中へのダイブもなんなくこなしている様子が写っていたので驚きです!

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 2022年1月から放送のドラマ『DCU』の撮影場所や撮影方法が話題
  • ドラマの撮影には海上保安庁が全面協力し、巡視船や防災基地が撮影場所となる。
  • 阿部寛さん主演のドラマ『DCU』は、水中での事故や事件を扱う特殊組織"DCU"が、実際に水中に潜って捜査するだけでなく、水中ドローンなどを使い事件を解決していく。

海外のテレビ局と共同で制作するドラマ『DCU』
水中でのシーンが多いことから撮影方法にも注目が集まります。

どんなドラマとなるのか、ますますドラマのスタートが待ち遠しいですね。

-東京オリンピックの年のドラマ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.