激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

東京オリンピックの年のスポーツ

堀米雄斗のスポンサー一覧は?豪邸の理由に納得!!

東京オリンピックで正式種目となったスケートボードでの選手たちの活躍素晴らしかったですね。
なかでも男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗選手に注目が集まっています。

整った顔立ちと真面目でシャイでストイックな堀米雄斗、彼の外見のカッコよさだけでなく、プロスケートボーダーを目指しアメリカへ渡ると決めた意志の強さ
多くの人が堀米雄斗選手を応援したくなるのでしょうね。

ここではそんな堀米雄斗選手を支える
堀米雄斗のスポンサー一覧と豪邸の理由!
について調べてみました。

大注目の堀米雄斗選手、知れば知るほど好きになること間違いない!
ひまり

「スケボーが好き。だから技を極めたい、できるようになりたい」そんなにも熱くなれるものに出会えたこと、打ち込める環境に想いを馳せる22歳ってそれだけですごくない?
ひまり

堀米雄斗のスポンサー一覧は?

堀米雄斗選手のスポンサーを紹介する前に
まず簡単に堀米雄斗選手についてご紹介します。

堀米雄斗とは?

■堀米雄斗(ほりごめ ゆうと)
生年月日:1999年1月7日
出身:東京都江東区
居住地:アメリカ・ロサンゼルス
所属:XFLAG

堀米雄斗の経歴

【略歴】
スケートボードを始めたのは6歳の頃。
3人兄弟の長男で父親にスケボーを教わる。
2014年・2015年に日本スケートボード協会(AJSA)年間グランドチャンピオンとなる。
高校卒業後2016年アメリカに拠点を移す。
2018年ストリートリーグ(SLS)ロンドン大会で日本人初優勝。
その後のロサンゼルス大会・ハンティントンビーチ大会でも優勝し3連勝を果たす。

幼い頃から目標を言葉や文字に残し明確なビジョンを掲げて叶えていった堀米雄斗選手。
父親に教えられ本格的に競技を始め大技を身に着けていきながら
踊らされることなく世界を見つめていた少年は
自分の努力と好きを極めることだけを丁寧に繰り返し
2021年の東京オリンピックのスケートボード・ストリートで見事金メダルを手にしました。
https://twitter.com/yutohorigome/status/1421439554997821444

堀米雄斗のスポンサー

堀米雄斗選手のスポンサーはオリンピック前ですでに10社以上あり
今回のオリンピックで金メダルを手にしてからは契約オファーの連絡が相当きているようです。


れん
Twitterやインスタのフォロワーも激増だって!

堀米雄斗選手のスポンサーを彼のTwitterからあげてみました。
X-FLAG
https://twitter.com/yutohorigome/status/1425432118570545165
NEC


April


VENTUREhttps://twitter.com/yutohorigome/status/1328838714471182337
NIKE SB https://youtu.be/xZK35nvL-uk
ムラサキスポーツhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000018635.html
西川(コンディショニング・マットレス「エアー」)


RAIZIN


SEIKO

そのほか
DVS(シューズブランド)
HIBIRD(スケボー全般)
TUFLEG(スケートボードのデッキ)
SPITFIRE(スケートボードのウィール)
ANDALE(スケートボードのベアリング)
Triple Eight(スケボーのヘルメット)
G-SHOCK(時計)
Triple Eight(プロテクター)
DIVISION(プロテクター)
Custom Trucks(スケートボードブランド)
Be-in Works(スケボーショップ)

もう書ききれないくらいのスポンサーの数です。

サポートしてくれるスポンサーへの感謝を忘れない堀米雄斗選手。
自身のTwitterやInstagramにもその思いが感じられる投稿がいくつもあります。
そんな堀米雄斗選手をサポートしたいという企業は今後ますます増えるでしょうね!

れん
スケボー関連以外もスポンサーが増えているよね。やっぱり彼の人柄なのかな

堀米雄斗の豪邸が話題

ロサンゼルスに生活の拠点を移した堀米雄斗選手、
2021年1月放送の日本テレビ「news every.」の堀米雄斗選手のインタビュー動画の中でロサンゼルスの豪邸を紹介していました。

こちらは「Going!Sports&News」で放送された時の様子です。

ロサンゼルスの540坪の敷地に建設された200平米6LDKのおしゃれなご自宅を惜しげもなく披露してくれました堀米雄斗選手。

広いリビングルームには自宅に置きたかった憧れのビリヤード台と
今までの大会でもらったたくさんのトロフィーとカビゴンの胸に輝くメダルたち。
ゲストルーム2つにバス・トイレも2つ(アメリカなら普通かも)と
1人で住むにはもったいないくらいの広くてシックで洗練された素敵なおうちです。

そして広大な裏庭にはいつでもスケボーの練習ができるようにコンクリートを張った練習場がありました。
コロナ禍で練習する場所も少なくなってきたそうですが自宅の裏に広い練習スペースがあればそんなこと気にする必要もありません。

そして見つけちゃいました、豪邸に引っ越す前のおうち。
堀米雄斗選手の自宅にマネージャー:トモヤ氏がドッキリ訪問してスケボーもらっちゃおう動画。
このころはルームメイトのスケーターたちと共同生活をしていました。
キレイに整然と並ぶトロフィーや清潔感のある部屋、好感度上がりますね~。

いきなり豪邸で暮らしていたわけではないんです。
単身でアメリカに渡り、スケボー仲間とルームシェアし言葉もわからない、言いたいこともうまく言えず
コンテストに出場し自分を表現してきた堀米雄斗選手。

アメリカに渡って”ロサンゼルスに自分の家を建てスケボーパークを作る”という夢を小学生の頃から持っていました。
この若さで実現させた堀米雄斗選手、夢を言葉にして実現させる思いの強さを感じました。

華やかに見えるも地道な練習を積み重ねて出来る技。堀米雄斗選手も1年に4回も骨折したことがあるらしい。どうかケガだけには気を付けてね!
れん

堀米雄斗の最新SNSの反応

オリンピックを経て、 大橋悠衣と堀米雄斗がめちゃくちゃ好きになりました。
NECのこのキャッチコピー CMでも一部読まれてたと思うけど、改めて文字で読んで、ジーンとしちゃった。そして何よりこの堀米くんの背中がかっこいい 。アスリートの背中ってかっこいいね
朝から晩まで堀米雄斗見てた
堀米雄斗のシグネチャーデッキバカ売れだろうなきっと スポンサーの広告塔の役割すごい
「無事にお家に帰ったよ(・∀・)ノ」という世界で一番ネット大炎上しない匂わせをする堀米雄斗さんどんだけ可愛いんだよ

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 東京オリンピック・スケートボードのストリートの金メダリスト:堀米雄斗選手はアメリカ・ロサンゼルスに住む22歳
  • 東京都江東区出身の堀米雄斗選手は高校卒業後単身渡米し着実に実力をつけてきた
  • SLS3連覇しスポンサーは10社以上。今年1月にはロサンゼルスに自分の家を購入し裏庭にスケボーパークを作りいつでも練習できるようにした

小学校の卒業文集に「世界で一番うまいスケーターになる」と書き「10億稼いで家を建てる」「スケボーパークを作る」と言った堀米雄斗選手。
日本のスケートボードのイメージアップにも大いに貢献していると思います。
アメリカにいてもSNSでリアルタイムにつながる今だからこそ世界中の人が堀米雄斗選手に注目しています。
彼の無限の可能性を見逃さないようにしなくては!!

関連


この記事を見ている人は以下の記事も見ています

甲子園2021の地元出身率ランキング!意外な数字があった!

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.