東京オリンピックの年の経済

iPhoneSE2はなぜ安い?スペック高いのに気になるの声

iPhoneSE2 (iPhoneSE第2世代)の販売がまもなく始まります。
ハイスペック機種iPhone11と同じ最新のプロセッサを搭載しているのになぜ安いの?との声が多く聞かれます。

その理由を機能面とApple販売戦略面から見てゆきます。
すぐ予約したほうが良いのでしょうか?

ひまり
ぜひ理由を知りたいわ!

iPhoneSE2はなぜ安い?

昨年秋に発売されたiPhone 11(8万784円)と同じ最新のプロセッサ「A13 Bionic」を搭載していながら、4万4800円と半値に近い価格で発売されるiPhoneSE2(iPhoneSE第2世代)はなぜこんなに安いのでしょう?

iPhone 11と、iPhoneSE2に近いとされるiPhone8(2017年発売当初78,800円)と共に比較してその理由を探りましょう。

機能面

以下にiPhoneSE2とハイスペック機種 iPhone 11さらに参考として、iPhoneSE2に最も近いと言われる iPhone8を表にまとめ比較してみました(優る:ピンク、劣る:ブルー、同じ:イエロー)

最新のプロセッサを用いた両者の大きな差は価格とカメラ性能、バッテリー性能にあります。
カメラ性能については、iPhone 11が通常の広角カメラに加えて、超広角カメラを備えており、「ナイトモード」「超広角モード」などに対応できます。
また、バッテリーも、もち時間は、約76%といったところで、性能は、iPhone8と変わりません。

その他、認証の方式、ディスプレイが液晶か、有機ELか、防水性能などで、iPhone 11がより高いスペックのものを使用していますが、それぞれの使い方や好みから見てこの差を許容範囲とするかどうかということで判断は分かれると思われます。

最近のコロナ感染拡大状況下で、マスクを外したくないということなら、かえって顔認証より指紋認証の方が良いという考え方もあります。

販売戦略面

iPhoneの世界シェアは低下が続いていますが、昨年秋に発売されたのハイスペック機種iPhone11シリーズの販売はその価格にも関わらず、かなり好調でした。

低価格機種との競合のために、iPhone11を補完する機種を投入する戦略となれば、低価格そのためには、「低コスト」が求められます。

そこで、部品や金型などの流用が可能な旧モデル「iPhone 8」がターゲットとなりました。
比較表で明確なように、大きさ、重さ、カメラ、防水性能、バッテリー駆動時間などほとんど同じで、プロセッサ以外はタッチくらいしか大きな差はありません。

そして価格は、iPhone 8の値下げ後より安く、iPhone 11の半値近くとお得感を前面に出した製品です。

コロナ感染拡大の影響で、世界的に部品供給や販売が難しい中、当初の予定より多少遅れてもここで、この機種を販売すべきとの判断がなされたと思われます。

なるほどコスパは良さそうだ!
れん

PhoneSE2はいつから日本で購入できる?

iPhoneSE2の発売情報が4月16日深夜0時に発表されました。

それによりますと、予約開始は4月17日(金)夜9時からで、発売日は4月24日(金)となっています。

au、ドコモ、ソフトバンクで取り扱いしており、公式Webサイトから予約・購入できます。

例えば、ドコモでは、事前予約開始日 2020年4月20日(月曜)午前10時
発売日 2020年4月27日(月曜)となっており、各社とも同様の日程となっています。

ひまり
店頭で行列はまずいよね

iPhoneSE2へのネットの反応まとめ

5Gが必要な時代に直ぐにならないなら買い。でも、SEだから3年間は売りそうだし急いで乗り替える必要なし。
最安値で勝負!!って言っているが、
最新機種が高いだけなんだよね。
だから今回の、SEは妥当なのでは。
これが売れればこれから出る5Gであっても
ハイスペック新モデルを買う人は激減するはず
わざわざこんなマイナーチェンジに買い換えるかね?
処理速度なんて一般ユーザーは未だに6sで事足りるわけで。

高価格化となったiPhoneに愛想を尽かし始めた人が増えていたけど、安価版が出るなら買い替えが増えそう。ただバッテリー容量が小さいのがアップルのセコさかな。

出典:ヤフコメ

それぞれのニーズ次第だよね
れん

まとめ

要約すると...

  • iPhoneSE2が安いのは、最新プロセッサ以外はほとんど既存のiPhone 8の部品や金型などを流用したことと販売戦略上の理由
  • iPhone11と比較してカメラ機能やバッテリー性能が気にならなければ、コストパーフォーマンスが良い
  • これなら買い替えるという意見と、処理速度速くなっても、一般ユーザーには無用との意見など様々。

筆者はジョブズ以来のiPhoneファンで、2代目としてiPhone 8を2年ほど使っています。

筆者のような使い方では、スマホの大きさやカメラなどの扱いやすさは十分気にいっていて、速度はそれほど気になりません。
一番の難点はバッテリーの消耗が速い点で、いつも気にしている状態です。

ここが大幅に改善されたなら、すぐ買い替えに走るところなんですが、筆者の場合はiPhone8が販売中止となるので、壊れた段階で、iPhoneSE2を購入ということになりそうです。

ひまり
楽しみではあるわ!

-東京オリンピックの年の経済

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.