東京オリンピックの年のスポーツ

サッカー日本代表vsメキシコ戦の採点・結果詳細「霧で見えない」「クイックネス秀でる」

サッカー日本代表vsメキシコ戦の採点・結果詳細をデータ解析サイトを元にシェアしていきます。
結果的にはメキシコに2-0で負けました。

今回NHKBSでしか放送がないということで不満が高かった注目試合ですが、
後半からは現地が非常に霧がすごいことになりまして、テレビでも見ててもよく分からない状態ということで
さらに、霧がかかってから点をとられなんともな状態の試合でありましたが
格上相手で、アジア勢に長らく無敗のメキシコ相手に収穫は多かったのではないでしょうか。

実際目で見た試合の印象と、数字でデータを見ると新しい発見があるものです。
見ていきましょう。

霧で後半全然わけわからんかった
れん

サッカー日本代表vsメキシコ戦の採点・結果詳細

サッカー日本代表vsメキシコ戦の結果は後半濃霧で全然見えなくなっていく中で2点とられ
2-0での敗北となりました。
システムを3-4-2-1から4-2-3-1に変更し、スタメンもパナマ戦から9人を入れ替えてのキックオフでしたが
格上相手に事前予想もそうでしたが、悔しい結果となりました。

SH 日本9 メキシコ12

CK 日本4 メキシコ4

FK 日本20 メキシコ11

得点
63'ラウール ヒメネス
68'イルビング ロサノ

後半18分:メキシコに攻められる展開のなか、MFロベルト・アルバラド(クルス・アスル)のパスに反応したのがエースFWラウール・ヒメネス(ウォルバーハンプトン)。
ペナルティーエリア内でパスを受け、ヒメネスは反転して、日本のDFを翻弄し、最後はつま先でゴール

■採点

現在集計中
データ出次第掲載します。

チャンス構築率:集計中
シュート:
シュート成功率:
支配率:

後半23分:イルビング・ロサーノ(ナポリ)

参考サイト:
https://www.football-lab.jp/
https://www.jleague.jp/match/japan/2020/111701/livetxt/#live

サッカー日本代表vsメキシコ戦の採点・みんなの反応

サッカー日本代表メキシコ戦の放送ネット中継もないの?開始時間と見どころ

マルセイユとは?場所や強さは?サッカー長友移籍先は「太陽とブイヤベース」「酒井と両サイドバックも!」

オチョアのセーブ率詳細を比較!世界のゴールキーパーに絶賛の声

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.