激動の2020年21年を記録

東京オリンピックの年の光と闇

東京オリンピックの年のスポーツ

川内優輝の嫁さんの若いころの自己ベストは?夫婦マラソン最速合計記録出る?

大阪国際女子マラソンが、川内優輝ら男子ペースメーカー、周回コースなど、異例の形で、開催されます。
この好条件の下で、2005年の野口みずき以来破られていない女子マラソンの日本記録が更新なるかに注目が集まっています。

エントリーしている川内優輝の嫁さん川内侑子の若いころの自己ベストから、二人で走るなら、夫婦マラソン最速合計記録が出るか予想してみましょう。

沿道での応援はかないませんが、いろんな意味で面白い大会となりそうです。

ひまり
1年前とは違った意味で楽しみ!

▼ 糖質制限する一般人も使いだし話題!何しろ値段が... ▼
栄養・カロリーがコントロールされた食事の宅配サービス【まごころケア食】
※適度適切な糖質制限のメリット:脂肪燃焼しやすい体に・血糖値の安定=感情の安定等

川内優輝の嫁さんの若いころの自己ベストは?

川内優輝の嫁さん川内侑子(かわうち ゆうこ、旧姓・水口)さんは、三重大3年のとき、日本学生女子ハーフマラソン選手権で優勝するなど若いころから実力を持っていました。

大学卒業後は実業団のデンソーに10年間所属し、2019年3月の名古屋国際ウィメンズマラソン後フリーとなるまで、全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝)でのデンソー3連覇に寄与するほか、多くのマラソン大会に出場しました。

これまでの記録を川内優輝の出場と併せて、見てゆきましょう。

 川内(水口)侑子記録川内優輝
2008年 日本学生女子ハーフマラソン(優勝)
2008年 ニューカレドニア・モービル国際マラソン(優勝)2時間18分18秒(優勝)
2010年世界クロスカントリー選手権シニア8km日本代表
2013年全日本実業団選手権10000m(7位)
2013年熊日30 kmロードレース(優勝)(優勝)
2013年全日本実業団対抗女子駅伝3連覇
2014年名古屋ウィメンズマラソン2時間31分39秒(14位)
2014年高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン(3位)(11位)
2015年 名古屋ウィメンズマラソン2時間41分27秒(29位)
2015年 函館ハーフマラソン(3位)
2015年 北海道マラソン2時間33分20秒(3位)
2016年名古屋ウィメンズマラソン2時間33分20秒(22位)
2016年北海道マラソン2時間33分46秒(2位)
2016年 函館ハーフマラソン(3位)
2017年 函館ハーフマラソン(優勝)
2017年 北海道マラソン4位2時間34分04秒(4位)
2018年名古屋ウィメンズマラソン2時間32分14秒(17位)
2019年名古屋ウィメンズマラソン2時間33分57秒(28位)
2019年高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン(9位)(22位)
2019年バンクーバーマラソン2時間41分28秒(優勝)2時間15分01秒(優勝)
2019年ニューカレドニア・モービル国際マラソン2位2時間45分34秒(2位)2時間17分24秒(優勝)
2019年 河北新報錦秋湖マラソン30km(優勝)(ゲスト1位)

マラソンの自己ベストは、2014年の名古屋ウィメンズマラソン2時間31分39秒(14位)です。
以降4回の名古屋ウィメンズマラソンの記録からみますと、ほとんど安定して、2時間33分台を出しています。残念ながら、自己ベストをその後更新することはなかったようです。
しかし、川内侑子とって、マラソンは川内優輝との出会いも含め、人生を決定付けるものとなったようです。

学生時代に、2008年のニューカレドニア・モービル国際マラソンに出場したとき、男子で優勝したのが、川内優輝で、これが二人の最初の出会いとなります。
川内優輝にとっては、初めての海外の大会で、たまたま上位の選手が駅伝の練習で、出られなかったため、招待されて行ったそうです。

ほんとに運命的な出会いだ
れん

その後も、2013年の熊日30 kmロードレースで、それぞれが優勝、2014年のぎふ清流ハーフでの川内優輝からの食事への誘いと少しずつ近づいてゆきました。

2019年3月に侑子さんがフリーになってからは、5月にバンクーバーマラソンでのカップル優勝、帰国後結婚、招待を受けた思い出のニューカレドニア・モービル国際マラソンでは、川内優輝が優勝、侑子さんが2位と二人で、マラソンとともに、人生を歩んでいます。


さて、1月31日の大阪国際女子マラソンでは、川内優輝がペースメーカーを務め、侑子さんもエントリーしていますので、久しぶりにふたりで、マラソン大会を走ることになります。

大会を前に、川内優輝も侑子さんを相手に、ペース変動を少なくする練習を重ねていますので、二人がどんな走りを見せるかも注目されます。

夫婦マラソン最速合計記録は?

ギネス世界記録に「夫婦で走った最も速いフルマラソン(合計タイム)」があります
(公式記録名: Fastest marathon run by a married couple - aggregate time)。
日本人の記録はどうでしょう。

大会合計時間時間時間
2013年大田原マラソン5時間34分59秒福田健2時間35分58秒福田恵美子2時間59分01秒
2014年東京マラソン5時間28分23秒佐藤健太2時間39分14秒佐藤紀子2時間49分9秒
2015年新潟シティマラソン5時間27分08秒内藤誉2時間29分55秒内藤陽子2時間57分13秒
2017年東京マラソン5時間15分31秒遠藤靖士2時間26分18秒遠藤摩耶2時間49分13秒
2017年ゴールドコーストマラソン4時間37分31秒野口拓也(コニカミノルタ)2時間8分59秒(優勝)竹中理沙(資生堂)2時間28分32秒(3位)
2017年パリマラソン4時間27分05秒ポール・ロニャンガタ(ケニア)2時間06分10秒(優勝)プリティ・リオノリポ(ケニア)2時間20分55秒(優勝)

2013年に、大田原マラソンで、福田夫妻5時間34分59秒の記録で、ギネス世界記録に夫婦マラソン最速合計記録が登録されて以降、次々と記録は塗り替えられてゆきましたが、2017年のゴールドコーストマラソンまでは日本人夫妻が記録を更新していました。

地方大会から東京マラソン、海外マラソンと移り、一般ランナー夫妻から実業団選手とどんどんレベルが上がってゆきました。
2017年の東京マラソンでは2組の夫婦が記録を更新し、最速の1組のみがギネス記録と認められるほどでした。

同じく2017年のゴールドコーストマラソンで、夫婦とも実業団のトップレベルの選手が、一挙に38分も記録を短縮しました。


さらに、この記録を4時間27分05秒と10分以上縮めたのが2017年パリマラソンのロニャンガタ、リオノリポ(ケニア)夫妻で、カップル優勝、夫の記録は2時間06分10秒と、日本人男子選手が誰も出したことのない記録で、妻も野口みずきの2時間19分12秒とほぼ並ぶ記録です。

もう日本の一般ランナーはもちろん、実業団選手、プロ選手でも手の届かないところに行ってしました。

川内夫妻の自己ベストはそれぞれ2時間08分14秒(2013年)、2時間31分39秒(2014年)ですので、たとえ、これが再現できたとしても、合計4時間39分53秒ですので、ケニア夫妻はもちろん、2017年の野口夫妻の4時間37分31秒にも届きません。

女子マラソンの男子ぺースメーカーである川内優輝が、いくら頑張っても、夫婦マラソンのギネス認定はないでしょうから、それぞれ、ぺースメーカーと個人の記録狙いに集中するしかありません。

ひまり
日本と世界との差が大きすぎる!

川内優輝と嫁さんの夫婦マラソンにネットの反応は?

練習では妻を引っ張っても、本場では間違わずに先頭を引っ張ってほしい。
川内氏のペースに付いていけなくなり開いていく奥様との距離が切なくなるな…
明日はね唐津10マイルロードレースがありますね。招待選手にね川内優輝さんと妻侑子さんがいらっしゃってね、夫婦ランが見れると思うとワクワクしますね。(2020/2/8)
慣れない1キロ3分20秒ペースで、しかも日本記録がかかってるレースというと男子選手でもかなりプレッシャーはかかる。ちなみに記録は女子単独?混合?
男子だと少々遅くても女子の最速タイムよりも速いので
ペースメーカーには向いていると思う。
特に川内選手ならマラソンの経験が豊富だから1キロの
ラップとかも作りやすいだろう。

出典:ヤフコメ

侑子さんの走りにも注目する楽しみができた!
れん

▼ 糖質制限する一般人も使いだし話題!何しろ値段が... ▼
栄養・カロリーがコントロールされた食事の宅配サービス【まごころケア食】
※適度適切な糖質制限のメリット:脂肪燃焼しやすい体に・血糖値の安定=感情の安定等

まとめ

要約すると...

  • 川内優輝の嫁さん川内侑子の自己ベスト2014年の名古屋ウィメンズマラソンの2時間31分39秒
  • ギネス夫婦マラソン最速合計記録は、パリマラソンで、カップル優勝したケニア夫妻の4時間27分05秒(2017年)で、すでに日本人にはとても無理な記録となっている
  • 川内優輝、侑子夫妻の結びつきは学生時代の2008年のともに優勝したニューカレドニア・モービル国際マラソンでの運命的な出会いから、結婚直前の2019年のバンクーバーマラソンでのカップル優勝にいたるまで、マラソンとともに育まれた

コロナの緊急非常事態宣言下にある大阪での開催に否定的な意見もある中、感染対策などさまざまな工夫を重ねて、大阪国際女子マラソンが開催される運びとなりそうです。

前回の観衆の熱狂を思い出すと、1年でこれだけ日常生活が激変したんだということを改めて思わされます。

開催されるからには、コロナ感染者を出さないことはもちろん、視聴する人に力を、希望を与えるレースとなってほしいところです。

ひまり
見えざる手の導きってきっとあるのね!

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピックの年の光と闇 , 2021 All Rights Reserved.