激動の2020年21年を記録

東京オリンピックの年の光と闇

東京オリンピックの年のスポーツ

牧秀悟の高校時代の成績は?佐藤輝明以上の評価もある理由

リーグ戦では6月2日の時点で、セリーグは阪神、巨人、ヤクルト、パリーグではソフトバンク、楽天、ロッテが上位を占め、不動の強さを示してきたが、交流戦はまさに現時点での各チームの実力を表している。

交流戦上位は中日、DeNA、オリックスと続き、中でもセリーグ最下位のDeNAで6月1日に活躍した牧選手は希望の星であり、交流戦後もDeNAの浮上の原動力として欠かせない。

牧秀悟の高校時代の成績は?佐藤輝明以上の評価もある理由について見てゆきましょう。

ひまり
DeNAの救いの神ね!新人だけど

\夏がもうすぐ来る!来てからじゃ遅い!/

牧秀悟の高校時代の成績は?

牧秀悟の高校時代の成績は高校時代の成績は現在の評価、活躍を予想させるものではありませんでした。
松本第一高等学校時代は3年春に県大会で優勝したことはありますが、2年夏も、3年夏も県大会初戦敗退に終わり、甲子園出場は叶いませんでした。

あきらめず大学で頑張ったんだ!
れん

牧秀悟の現在の成績

中央大学時代の通算成績は打率0.285、5本塁打、82安打、ベストナイン4度の成績を残し、大学日本代表の四番打者に抜擢されることもありました。
2020年ドラフト2位でDeNAに入団しました。
2021年開幕からスターティングメンバーに名を連ね、2試合目から、打ちだし、4月8日の時点では、51打数22安打3本塁打0失策。打率0.431と、ルーキーながら、この時点で、レギュラーを脅かす存在でした。
首脳陣もファンも素晴らしい選手を獲得して、大喜びでした。
しかし、時間が経つにつれ、チームも牧選手も思うように活躍できず、5月にはDeNAはリーグ最下位。牧選手も当初の4割打者から、打率を下げていきました。
しかし、交流戦に入り、6月1日のソフトバンク戦では、4打数4安打3打点の大活躍で、俄然復活しました


日付対戦チーム打数安打本塁打打点得点
5月26日オリックス31001
5月27日オリックス53021
5月28日楽天42121
5月29日楽天40002
5月30日楽天31001
6月1日ソフトバンク44000

交流戦直近の6試合を見てみますと、楽天戦での失敗を引きずらず、6月1日のソフトバンク戦できっちり結果を出すなど、三浦監督が、「本当にマークもされている中でも、しっかり自分のバッティング、コースに逆らわないバッティング。勝負強いところでしっかり結果を出す。状態もいいなと思っています」と感心する所以の活躍をしています。

ひまり
いやまさに希望の星!

牧秀悟に佐藤輝明以上の評価もある理由

1年目から、開幕スタメンを任され、4月11日の時点で、60打数、23安打を記録。打率は.383と、4割に近い数字を残し、このままいけばルーキーで首位打者も夢ではないと期待を持たれた。

バットコントロールに優れる長距離砲で、守備は送球精度が高く、短期間での修正能力、対応力を評価する声が多い。
また、研究熱心で、ファンの期待は絶大である。
牧は走、攻、守の三拍子そろった技巧派で、常に騒がれる阪神のルーキー佐藤輝明以上との声も多い

学生時代のベストナイン4度の守備力も魅力!
れん

\夏がもうすぐ来る!来てからじゃ遅い!/

牧秀悟のネットの評価

ホント素晴らしい選手ですねマスコミは佐藤、佐藤騒ぎますが
走、攻、守の三拍子揃った牧の方が上だと思いますね
本当に心強い新人が入ってくれましたね!それも二塁手!二塁手でコレだけやってくれたら文句ない。
今年は新人の大当たり年。佐藤が首位でホームランの活躍でインパクト強いけど、牧選手には新人王を獲得してほしい、切に願ってます。
牧の四安打も素晴らしいが、牽制悪送球(多分可能性は頭にあったでしょう)から三塁へのレーザービームが試合を救った
佐藤は扇風機の、パワー型の田代富男で牧は三拍子そろった技巧派の大学の先発の高木豊ってとこだな
時々、阪神佐藤輝明と牧を比較する事がある。阪神が羨ましいと全然思わない。牧の方がずっと魅力的で期待してる。横浜の顔になってほしい。

出典:ヤフコメ

牧選手へのファンの期待度は半端ではない!
れん

まとめ

要約すると...

  • 甲子園の経験もない高校時代であったが、中央大学で、大学日本代表の4番に、指名されるなど実力が開花した
  • DeNAにとってなくてはならない活躍をしており、史上初の新人首位打者も夢ではない
  • 走、攻、守の三拍子がそろい、研究熱心で、短期間での修正能力、対応力のある牧秀悟選手は注目度の高い佐藤輝明選手の上を行くとの声も多い
ひまり
もっと注目されても良いわね!

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピックの年の光と闇 , 2021 All Rights Reserved.