激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

東京オリンピックの年のスポーツ

マルチ安打とは意味は?猛打賞・サイクルヒットとの違いと定義

「マルチ安打」「猛打賞」「サイクルヒット」は似て非なるもの。意味がどう違うか確認しましょう。

それぞれも最も話題になったのは、誰でいつのこと?

ひまり
ぼんやり分かっていたけど、区別してなかった!

マルチ安打とは意味は?

マルチヒットとも呼ばれるマルチ安打の意味を確認しましょう。
日本ではもともと「固め打ち」と呼ばれていましたが、メジャーリーグのテレビ放送が盛んになってから、マルチ安打と呼ばれることが多くなりました。

「マルチ」は“multi-”:「複数の」を表す接頭語。意味は「多くの…」「多様な…」など
例としてはマルチ安打のほかに
マルチタレント
マルチウインドウ
マルチカルチュラリズム
マルチクライアント方式
マルチスクリーン
など。

結論は、野球で、1試合2本以上のヒットを打った場合を、マルチ安打と言います。

これまでのNPBの記録は、
イチロー:69回(1994年 日本記録、パ・リーグ記録)
青木宣親:68回(2010年 セ・リーグ記録)となっています。

ここにも27年前のイチローが出てくるんだ!
れん

猛打賞・サイクルヒットとの違い・定義

では、猛打賞やサイクルヒットとマルチ安打はどう違うのでしょうか?
猛打賞の定義としては、
1試合中に3安打以上を記録した選手にスポンサーから商品が贈呈されることから、3安打以上打つことを猛打賞と言います。

日本では1949年に日本連盟により“猛打賞”が制定されました。
日本特有のものであり、メジャーにはありません。

最近話題になったのでは、日本生命セ・パ交流戦 日本ハム4―7中日(5月29日・札幌ドーム)で、球界最年長選手の福留孝介が4安打2打点と大暴れして、中日がシーソーゲームをものにしたニュースがあります。
44歳1か月での1試合4安打は、プロ野球2番目の年長記録ということです。


サイクルヒットの定義を見ておきます。
・サイクルヒットは1人の選手が1試合に、単打、2塁打、3塁打、ホームランのすべてを打った場合に使われます。

2019年6月13日 対レイズ戦で大谷翔平がメジャーリーグでアジア人史上2人目、日本人史上初となるサイクルヒットを達成しました。
初回 本塁打(3ラン)
3回 二塁打
5回 三塁打
7回 シングルヒット

日本では、近本光司(阪神)がオールスターで、ルーキーで、レギュラーシーズンを含めても令和最初のサイクル安打を達成したのが話題になりました。

2019年7月13日 近本光司(阪神)オールスターゲーム第2戦(阪神甲子園球場)で、オールスター史上2人目となるサイクル安打を達成しました。

初回 ホームラン
2回 二塁打
3回 シングルヒット
5回 二塁打
7回 三塁打
5打数5安打1本塁打2打点を挙げ、この試合の最優秀選手賞(MVP)を受賞しました。

レギュラーシーズンでの最近のサイクルヒットの記録

達成日選手名チーム名対戦相手球場
2019.4.9梅野隆太郎阪神DeNA甲子園
2018.8.16平田良介中日DeNAナゴヤドーム
2018.7.20桑原将志DeNA阪神横浜
2018.7.9山田哲人ヤクルト巨人静岡
2018.4.21柳田悠岐ソフトバンク日本ハム札幌ドーム
2016.7.30福留孝介阪神中日甲子園

日本プロ野球では、69人が延べ74回達成しています。

以上からお分かりのように、猛打賞もサイクルヒットもマルチ安打に含まれます。

ひまり
やっぱり大谷翔平なのね!

マルチ安打という言葉に対するネットの反応

マルチヒットとかクオリティスタートとか日本人がメジャーに行くようになって定着した言葉だよね。そういう言葉がなくても昔はなんでもなかったのに。

福留孝介(中日)の猛打賞に

衰えはあるだろうが貫禄はある
まだまだバットはしっかり振れてるから捉えた時の打球の勢いは若手に負けてない

体は衰えてきているだろうが、それを感じさせない鋭いスイングをしている。捕らえた時の打球の鋭さは、若手の選手以上である。
また、打席に立った時の威圧感が他の打者と違う。
どの打席も豪快な空振りをするので、一見ダメかなぁ~と思うのだが…。
こうして結果が出ていると、振ることで打席内で修正している、追い込まれるまでは振りにいって難しい球はあえて当てずに凡打を防いでいる、ベテランの技術を発揮しているのだろうと感じる。
当たり前だが昔に比べて上手くミートできないことも多くなってる。だが、思い切りの良さは昔よりもいいだろう。好きな選手だし頑張って欲しい

出典:ヤフコメ

44歳なんて信じられない!
れん

まとめ

要約すると...

  • マルチ安打は1試合に、2本以上、猛打賞は3本以上のヒットを記録した時に使われ、最近では今季4度目猛打賞で打率3割に浮上したルーキー中野拓夢(阪神)が話題に
  • サイクルヒットは1試合に、単打、2塁打、3塁打、ホームランのすべてを打った場合に使われ、2019年にメジャーで大谷翔平が、オールスターでルーキー近本光司が達成したのが有名
  • 交流戦での福留孝4の4の猛打賞に称賛多く、若手はもっとあの悔しさを見習えとの声も
ひまり
これからスポーツニュースで注目してみるわ

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.