東京オリンピックの年のスポーツ

永里優季の男子リーグ初参戦に様々な声!はやぶさイレブン放送視聴方法は?

元なでしこジャパンのFW永里優季(33)が、神奈川県2部男子チームに期限付きでの移籍が反響を呼んでいます。

永里優季が男子リーグのはやぶさイレブンに加わることを決めた経緯や理由を見てゆきましょう。

果たしてこの大胆な試みは成功するのでしょうか?ネットの意見の大勢は?

ひまり
世界でも今までなかった試みだって!

永里優季の男子リーグ参戦が決定

永里優季の男子リーグ参戦が決定しました。
永里優季が男子リーグの「はやぶさイレブン」にプロとして参戦することになった経緯を見てゆきましょう。

永里優季のこれまで

2004-2016年 日本代表のストライカーとして活躍した。
2010年からドイツやイングランドのプロチームに参加し、ブンデスリーガ得点王に輝くなどの活躍を見せた。
2011年 なでしこジャパンのメンバーとしてFIFA女子ワールドカップで、世界王者となる。
2012年 ロンドンオリンピックでは全試合に出場し、チームトップの3得点を挙げるなど銀メダル獲得に大きく貢献した。
2017年 ドイツのFFCフランクフルトを退団し、アメリカのNWSLのシカゴ・レッドスターズへ移籍した。
そして今回の期限付き移籍発表となります。契約期間は今年末までで背番号は「17」。

この男子チーム移籍決定は、海外でも大きな反響を呼び、「日本で歴史的な移籍…女子サッカー選手が男子チームでプレー」、「歴史に刻まれる移籍になる」、「日本では前例がなく、まさに本物の革新だ」などと報道されています。

なお、2012年から2016年までは結婚のため、登録名を大儀見優季としていました。

中国メディアでも注目!
https://www.instagram.com/p/CE-vZF7lj00/
入団会見では、その決意の理由と意気込みを次のように語りました。
「ずっと昔から男子のチーム、リーグでプレーしたいという想いがあって、いかにそのレベルに近づけるかというところを目標にしてやってきた」
「今の自分のパフォーマンスやコンディションが年を重ねるにつれて上がってきているところではあるので、そのタイミングでこのチャレンジができるのを楽しみしています」
「男女格差であったり、そういった社会的なメッセージを発信できないかなとずっと考えていて、今回少し形は違うかもしれないんですけど、男性のチームに入って、女性も活躍できる、挑戦できるんだというメッセージを発信できれば」
「30を過ぎて地元に還元したいという思いが強くなった」

本能に従ったとも言っておる
れん

永里優季のはやぶさイレブン放送視聴方法は?

はやぶさイレブンの試合の放送視聴方法を調べました。

はやぶさイレブンとは

Jリーグ参入を目指して2019年に設立された社会人サッカーチーム。神奈川県社会人3部リーグからスタートし、今季から2部に昇格しました。

神奈川県社会人2部には、28チームが所属します。
1部昇格には、A~Dの各7チームの4ブロックでの総当たりのリーグ戦を行い、各ブロックの1位4チームにより順位決定トーナメントの結果、上位4チームが昇格となります。
J1昇格のためには、
神奈川県リーグ(2部→1部)→関東リーグ(2部→1部)→JFL(日本フットボールリーグ)→Jリーグ(J3→J2)→
J1昇格には年単位の長い道のりが予想されます

はやぶさイレブンは神奈川県リーグ2部のDブロックに所属しています。
<Dブロック>
1.フットワーククラブ(県1部10位から降格)
2.FC AIVANCE 横須賀シティ(県2部A4位・総合7位)
3.初声FC(県2部B5位・総合10位)
4.デスペルーホ藤沢(県2部A8位・総合15位)
5.VERDRERO港北(県2部B9位・総合17位)
6.山王FC(県2部B11位・総合21位)
7.はやぶさイレブン(県3部より昇格。3A2位)

当面の試合予定は、無観客で行われ、以下となっています。
2020年9月20日
FC AIVANCE横須賀シティーはやぶさイレブン
2020年9月27日
デスペルーホ藤沢ーはやぶさイレブン

なお、永里優季の移籍による登録の関係で実戦デビューは最短でも10月3日以降となります。

今のところ、中継放送などはなさそうですが、YouTubeのはやぶさイレブン公式チャンネルで過去の試合や練習の動画をYoutube で視聴することが可能です。
今後注目が高まれば、中継もありうるのではと思えます。
はやぶさイレブンTV
https://www.youtube.com/channel/UCOVHFuRhgazu6d6tXgcnK2Q
「9月10日 16時より緊急記者会見!!永里優季選手入団会見」も見ることができます。

ひまり
早く中継放送が見られるようになると良いわね

永里優季の男子リーグ参戦に様々な声

残念ながら、女子のトップクラスでも男子には通用しないのが現状。
でも下位組織にとって与えられる刺激はプレー以上に大きいよね。かつての日本代表が移籍した事でチームが生まれ変わった例もいくつかあるし。
結果を求めた挑戦ではないと思うけど、試みは面白いです。
女子サッカーの将来につながる経験を得られる可能性があります。
話題性として、プレーの選択肢としては、良いとは思いますが、
社会人リーグとは言え、結果が全ての世界のはず。
選択肢が広がっていくかどうかは、これからの永里選手の活躍次第でしょうかね。
その挑戦に心より敬意を表します。ぜひ頑張ってください。
現実は厳しく、おそらく結果は残せないと思いますが、いい意味で我々の予想を覆してください。
男と女ではあまりにも力に差がありすぎる。この人は良くても周りの男性選手がめちゃくちゃ気遣うと思う。

出典:ヤフコメ

厳しい意見が多そう!
れん

まとめ

要約すると...

  • 永里優季の男子リーグ参戦は、昔からの夢、地元への恩返し、男女格差への思いなどから決心した
  • はやぶさイレブン放送は、公式はやぶさイレブンTVで 視聴できる可能性がある
  • 永里優季の挑戦は面白いと思うが、対戦相手チームの男性側は手加減もできず、かといって怪我させる心配もあり迷惑だとの声が多い

サッカーの本場ヨーロッパでも女子選手が男子リーグに参戦した例はほとんどないようです。
それゆえ、今回の決定が大きな話題となりました。

サッカー競技は、男女の体力差が大きく出るので、県2部リーグといえども、結果を残すのは難しいのではとの声と、話題性があり、チームと本人は良いかもしれないが相手チームの男子選手にとっては迷惑このうえないとの声も大きいようです。

実際に挑戦してみて、どのような結果となるのか、チームやサッカー界にどのような影響を与えるのか注目したいと思います。

ひまり
確かに怪我は心配

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.