東京オリンピックの年の気象

ネッククーラーNEOとminiの違いは?この夏の必需品になるか実際試しブログレビュー

サンコーの『ネッククーラーNEO』が気になってしょうがなかったので購入し、ネッククーラーminiとの違い、そしてその必要性についてブログレビューします!

ちなみに筆者はキャンプやアウトドア活動が多く、モバイル扇風機も持っていてそれもそれなりに満足はしているのですが
「ハンズフリー」であることと、「効率的に体温を下げるらしい」という情報と「新しいので是非試してみたい!」という衝動から購入してみました。

体温を効率的に下げるには、リンパ節や動脈を冷やすのがオススメと言われているよね。あとこれスマホが高温になるのにも使える気がしたんだけど、ちょっと試してみてよ。夏に旅に出るたびにスマホが「高温注意」になるんよね
れん

ネッククーラーneoとminiの違い

ネッククーラーNEOとminiの違いですが、あきらかにNEOの方が進化しています。
まず結論から言うと、以下の点が大きな違いと言えるでしょう。

ちなみに名前だけ見た第一印象は「大きさの違いか?」と思ってしまうけどそれはちょっとだけの差
れん
1.形状を若干変え、金属プレートが首にフィットしやすくなった
2.ファンの位置や個数・大きさを変更し、より効率化・静音性の向上が実現
3.ゆらぎモードを追加し、冷却感度アップと柔軟性を実現
4.手元スイッチでのON OFFが可能に
5.低価格化の実現

ひまり
とにかくネッククーラーminiの不満点をNEOで改善してよりよくしたって感じね。なのでNEOを買うのがどう考えてもベター。性能も値段も得なわけだから

それでは、需要が高い「ネッククーラーNEO」とその前身である「ネッククーラーmini」との違いを表で紹介します。

 発売時期サイズ重さ値段 
ネッククーラーNEO
(サンコー)
2020年4月最小ー最大
幅:125-180
高さ:40-40
奥行:80-145
150g6480円~・手元でONOFFのスイッチ
・ゆらぎモード
・静音化
ネッククーラーmini
(サンコー)
2019年6月幅:120
高さ:30
奥行:120
135g7,980円~

子供が付けたらこのような感じです。もちろん一番短い状態。

モバイルバッテリーを付けた配線の感じはこうです。

スイッチの操作

※いずれも子供が着用時

見た目の違いもチェックしておきましょう。正直分かりにくいですが、miniの方が少し小さいです。

■ネッククーラーNEO

■ネッククーラーmini

これはもう売ってないことが多く、完全にNEOに移行しているという感じがします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネッククーラーmini 【 瞬間冷却 身につけるクーラー 】 (本体のみ) TKNECKCO
価格:11652円(税込、送料無料) (2020/5/31時点)

楽天で購入

 

 

それでは実際に使ったレビューをしてみます。

ネッククーラーNEOは必要か?

そもそも、このブログレビューを見に来た人は、この「ネッククーラーNEO」が自分に必要なのかどうか?気になると思いますので、私が結論を先に言います。

もちろんメリットデメリットあるのですが...

・熱中症になりにくくなる仕組みとしてはいいので外での仕事や活動が多い人に吉
・スポーツ観戦、長時間サイクリング等、長時間暑さに晒される対策としてあり
・熱が出た時もありかも
・個人的には、夏のキャンプの寝る時に着けていたい!(時々テントの中で朝死にそうになるので)

というところ。
オフィスワーカー等、クーラーの部屋等の人にはそこまで必要ないかと。

早速ですが、筆者が使ってみたメリットとデメリットを。

ネッククーラー筆者レビュー

メリットデメリットを見ていきましょう。

■あえて言うデメリット
・モバイルバッテリーが必要(基本、別売。家にあるものでもUSBつなげられれば使えます)
・風がかかるわけではない(実は買う前に風がくるのかと思っていた...)
・音は無音ではない。(静かではあると思う)
・コードがかさばることもある
・運動でそれなりに動く時は外れる(サイクリングならOK)
・顔が冷えるとかではない
・なんだかんだ、モバイル扇風機と一緒に私は持っていく(どっちも必要だ..)
・もしかしたらスマホの高温対策にも使えるかも(ただし平じゃないんですよね...スマホもペルチェ素子で冷やす製品があるのでやってみます)

心地よさが長時間続くという感じなので、衝撃的な冷たさが一撃で来る、という感じではないのでその点はご注意を。
装着してスイッチを押すと、その瞬間はよくわかります。「ああ、体温が奪われていく...」みたいな。
首元の暑さがすぐにチェルトに熱が取られクーラーで放熱されるのが分かります。
これはなんていうか新しい感覚です。

そして、ずっと付けていると、特にそれが当たり前になるので、よくも悪くも「なんとも感じません」
「そういえば熱中症にならなかったな」「そういえば汗がいつもよりかいてない」と分かるのです。

外した時に、首元を指で触るとひんやりするので、ちゃんと冷やされていたのが分かります。

ひまり
つまり「暑い!」ってのを忘れていられたのね

個人的には、熱中症になりそうな場面はけっこうあり、特に「キャンプのテントの中」が1番。
夏は去年は一晩中モバイル扇風機でしのぎましたが「ギリギリ」感がありました。下手したら死ぬんじゃないかという。

■メリット
・確実に首元の太い血管から熱を取ってくれる
・目立たない。音楽を聴いているように周りからは見える(モバイルハンディ扇風機は時々嫌な目で見られる)
・冷たすぎることにならない(個人差あり)
・氷と違い長時間使え、ハンズフリーになる
・子供にも使えて、子供の熱中症対策にいい
・こめかみも出来た

ネッククーラーNEOの主なレビュー

解体業・空調よりいいと感じています
発汗量があきらかに低下。作業者に本当にありがたい

スイッチ部分が発熱するが不具合では

(2,3件あり)
仕事につかえてありがたい。首後ろにもプレートが有るともっといい

静かな場所でなければ音も問題なしです。蒸し暑いところで重宝

出典:twitter

まとめ

いかがでしょうか。

要約すると...

  • ネッククーラーNEOはminiの進化版!値段も性能も確実にお得
  • 評判もかね良好。効率的に体温を下げる最新ウェアブル
  • 仕事で使う人も増えている

関連


この記事を見ている人は以下の記事も見ています

ネッククーラーの効果!冷える仕組みを知ったら欲しくなる

-東京オリンピックの年の気象

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.