東京オリンピックの年のスポーツ

大谷翔平の新キャッチャー女房役のカストロとはどんな捕手?「スタンフォード大卒の超インテリ!」

いよいよ米MLBが開幕します!。日本時間の24日は4チームが、残る26チームは同25日に初戦を迎え、60試合の〝短期決戦〟の火蓋が切られます。

我らが「二刀流」大谷翔平選手(エンゼルス)は25日の開幕戦では指名打者出場が有力。投手としては日本時間27日が今季初先発の見込みです。今季、エンゼルスで大谷投手の「女房役」を務める正キャッチャーはジェイソン・カストロ選手です。カストロ捕手とはどんな経歴なのか調べてみました。(出典:Wikipediaなど)

大谷選手よりはちょっと低いけど、それでも身長190cmの大柄捕手カストロ選手。愛称は「ストロ」だよ!
ひまり

大谷翔平の新キャッチャー女房役は?

エンゼルスの先発陣の柱となる今季の大谷翔平選手。現地メディアでは「サンデーショウヘイ」と呼ばれていますが、毎週日曜日に登板し、月曜は休み、火~金曜まで指名打者で出場し、土曜は休みという一週間の「大谷ルーティン」が予想されています。

そして大谷投手の大事な女房役となるのがジェイソン・カストロ捕手。カストロ捕手とはどんなキャッチャーなのでしょうか。

カストロ捕手は米カリフォルニア州生まれの33歳。08年のドラフト一巡目、全体10位の上位でアストロズに指名されMLBに入ります。09年にはオールスター・フューチャーズゲームに出場したエリート新人でもありました。10年にメジャーデビュー。

13年にはアストロズの正捕手に抜擢され、前半戦の好成績からオールスターメンバーに選出。このシーズンは打率.276、18本塁打、56打点、2盗塁という成績をマークしました。17年にツインズへ移籍。17年まで5年連続二桁本塁打を放つ打撃力もあり、19年シーズンにも79試合の出場ながら13本のホームランを記録しています。

そして今季、1年契約でエンゼルスに移籍。正捕手として大谷翔平投手とバッテリーを組みます。大谷選手一年目に正捕手だったゴールドグラバーのマルドナード選手(現アストロズ)以降、正捕手が定まらず地元メディアに「キャッチャーは、エンゼルスにとって明らかに弱いポジションだった」といわれるだけに、守備にも定評あるベテランのカストロ捕手には、大谷投手の好リードや守備の要役が期待されます。

ひまり
カストロさん、米西部の名門大として知られるスタンフォード大出身のインテリ捕手でもあるんだって!読書好きな大谷さんとは相性いいかも!

ジェイソン・カストロとはどんな捕手?

打者としてはフリー打撃で超特大本塁打をポンポン放り込むなど、仕上がりも順調な大谷翔平選手。やや心配された投球面も、19日の最後の実戦登板となった紅白戦で5回相当を投げ5安打無失点、6三振を奪うなど結果を残しました。

ただ直球の最速は二年前のごとく「100マイル(161km)連発」とはいかない様子。試合の中で徐々にエンジンを温める形となりそうです。その点で、メディアでは「大谷にとって、キャッチャーがカストロになった意味は大きい」と指摘する声があります。

カストロ捕手は昨季ツインズで、大谷選手と同じトミー・ジョン手術明けの右腕ピネダ投手の専属捕手を務めた実績があります。ピネダ投手も大谷投手同様、最速161kmの剛速球が武器の本格派。シーズン当初こそ、患部への負担を考慮して変化球主体の投球で一発を浴びるケースが目立ちましたが、後半戦は、カストロ捕手が直球中心の配球に変えたことで被弾が減り安定感がアップ

結局シーズン終了時には、ピネダ投手は26試合に登板し自身2度目の2ケタ勝利をマークし、見事ケガからの復活を果たしました。この経験を生かし、カストロ捕手が大谷翔平投手を好リードで導けば、例年より少ない登板数になるとはいえ、手術の効果でより球威が増した「新生オオタニ」を引き出すことができるかもしれません。

大谷サンの今季初登板、敵地オークランドのアスレチックス戦って、奇しくもMLBデビューのときと同じなんだよな。あの時は3ランの「洗礼」はあったけどその後は圧巻だった!今年はどうかな?!
れん

大谷翔平開幕に向けネットの反応は?

13年野手の最高傑作は鈴木誠也、投手の最高傑作は藤浪だったはずなんだよなあ。大谷は13年の野手投手合計の最高傑作でw
大谷の今季成績は?MLB通算136勝右腕が予想「10本塁打25打点、防御率3以下」
大谷翔平さんバンバンCM出てるけどめちゃくちゃ棒読みなの可愛いな イチローさんに演技教わろう(笑)
大谷翔平選手は岩手の誇り、ファイターズの誇り、日本野球界の誇りです‼️
大谷翔平くんと久慈パンは同じ出身地だったか

出典:Twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 間もなく大谷翔平の二刀流が復活!初打席は25日、初登板は27日
  • 今季の新女房役はカストロ捕手。スタンフォード大卒のインテリ
  • TJ手術明け投手を再生させた実績あるベテラン。好リードに期待

非常に短い本番前調整期間でしたが、大谷選手はパドレスとの最後の対外練習試合で打席に立ち、鋭い打球の安打で締めくくりました。試合前の打撃練習でも右方向を中心にスイングの半分以上をスタンドにたたき込み、超絶なパワーも健在です。

打順2・3番で今季も「コンビ」を組むとみられるスーパースター、トラウト選手も「(今季の大谷は)100%にみえる」と二刀流完全復活に〝太鼓判〟。「エンゼルスファンだけじゃなく、みんなが見たい」とのトラウト選手の言葉が、今の野球ファン共通の思いを代弁しています。

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.