激動の2020年21年を記録

東京オリンピックの年の光と闇

東京オリンピックの年のスポーツ

浅野拓磨退団何があった?パルチザンでの成績といざこざを分かりやすく整理

東欧セルビアのプロサッカー1部リーグ、パルチザン・ベオグラードに所属していた日本代表FW浅野拓磨選手が、突如自ら退団を発表し波紋を広げています。

まだシーズン中なのに一体何があったのか?クラブからの解雇とか移籍とかでもなさそうです。浅野拓磨選手自らの「退団・契約解除」の訳とは?その理由と事情を分かりやすくまとめてみました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

「パルチザン」(→パルメザンじゃないよw)って元来第2次大戦でナチスに抵抗した旧ユーゴスラビア人民軍のこと。1940年代の創設時、クラブは人民軍傘下にあったのでこの名が付いたんだって!
ひまり

\ahamo LINEMO povaよりも安いスマホプランは?/
>これ見て決めた「俺ahamo・妻子は楽天モ」がベストチョイス<

浅野拓磨退団何があった?分かりやすく整理

第2次大戦後創設され、同じセルビアの首都ベオグラードを本拠とするサッカークラブとして、レッドスターとともに「スーペルリーガ(セルビア1部)」の2強を形成する名門パルチザン

その主力選手として、ゴールを量産するなど大活躍しているFWの浅野拓磨選手ですが、今季シーズン、あと4試合を残した5月2日、突然自身のブログで「パルチザンとの契約を解除した」と自ら明らかにしました。

一体理由は何なのか、水面下で何があったのか、経緯などを分かりやすく整理してみました。

れん
浅野は19年に3年契約を結んでいるから、あと2年近く契約を残してる。こりゃ相当揉めたってことだな!

浅野の主張

浅野拓磨選手によれば「クラブの度重なる給与未払い」「それに関してクラブ側から不誠実な対応を取られた」ことを退団の理由に挙げています。

浅野選手の推定年俸は約60万ユーロ(約7880万円)ですが、現時点で支払われたのは約3150万円。FIFAが契約解除条件として定める「3ヶ月分の給与遅延」をはるかに超えています。

報道によると、このほかにも浅野側が住居費用を要求したのにクラブは拒否するなど、待遇を巡って不満が高まっていたようです。

パルチザンの反論

これに対しパルチザンは以下のように反論しました。

・未払いなのは3万5000ユーロ(約460万円)だけ。浅野側は昨季のヨーロッパリーグの好成績と今季の15得点達成に伴う各3万ユーロ(約394万円)のボーナスも未払いとしているが、ボーナスはシーズン後に支払うもの。

・いずれもFIFA規定の遅延にはあたらない。浅野の言動は事実無根で脅迫的、かつ一方的。法的措置を取りFIFAに訴える

・浅野への移籍金や給与の投資を回収するため300万ユーロ(約3億9400万円)前後の賠償金を要求する方向。

FIFAの仲裁裁判所で法廷闘争になると決着まで2年はかかるというけど…
ひまり

パルチザンの経営事情

このように欧州の名門クラブと有名選手が「お金払った、払ってない」で揉めるのは非常に異例な気がしますが、その背景にはパルチザンの経営難があるようです。国随一の強豪でさえ、経済力が弱く個人所得も低いセルビアではコロナ禍もありクラブ運営は厳しい状況。

そこで4月、パルチザンは財政改善に向け浅野選手を含む高額年俸3選手の放出を決断。ドイツやスペインのほかトルコ、中国、UAEなどのクラブから好条件のオファーが届いたといいます。

中東のクラブはパルチザンが要求する5億円近い違約金の支払いも了承するなど最も好条件で、パルチザンが接近したため、希望先ではない浅野選手とのトラブルにつながった可能性もあります。

ひまり
同じ東欧クラブ経験者の浦田樹選手は「僕も給料未払い、不当な契約解除があった。正直話が通じないレベル」とコメント、同情してるわね

浅野の今後の動向

浅野拓磨選手自身は今後西ヨーロッパの主要リーグでのプレーを希望しており、移籍先については「無理をせず時間を掛けてでも検討していく」との意向。

しかしパルチザンは「(浅野が)他クラブと既に合意し、彼を最も有利な条件で獲得しようと今回の事態が引き起こされた」とも疑っているそうです。もしFIFAが浅野側の契約違反を認定すると2年間の出場停止処分もあり得るなど〝泥沼化〟の恐れもあります。

れん
パルチザンのGKストイコビッチ主将ら同僚は「裏切りだ」など浅野を批判。待遇問題はともかく「人としてモラル的にどうなのか。シーズン終了まであと20日待てなかったのか」と怒っているな

浅野拓磨パルチザンでの成績

浅野拓磨選手は三重県出身の26歳。サッカーの名門県立四日市中央工業高校へ進み、卒業後J1サンフレッチェ広島入り。16年にイングランド・プレミアリーグのアーセナルへ移籍し、期限付きレンタルでドイツのシュツットガルト、ハノーバーでプレーした後、19年にパルチザンへ加入しました。

今季はリーグ2位、外国籍選手最多の18ゴールを挙げる活躍で、優勝を目指す名門チームの中で主力得点源として大きく貢献していました。

浅野拓磨の最新海外の反応

タクマ、これからのキャリアも頑張って!パルチザンでどうもありがとう!
正しい場所、間違った時間…君がこの犯罪的な泥に属す必要はない。ではお元気で!
この発表であなたはさらに恥ずかしい思いをしているだけですよ
恥を知れ!クラブがこんな恥辱を経験したのは初めてだ!!
FCパルチザンはFCレッドスターよりも大きなゴミになっているのだな

出典:twitter

\ahamo LINEMO povaよりも安いスマホプランは?/
>これ見て決めた「俺ahamo・妻子は楽天モ」がベストチョイス<

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • FW浅野拓磨がセルビア1部パルチザンと突如契約を解除し自ら退団
  • 給与未払いなど待遇面でトラブル。対応不誠実と西欧移籍を模索へ
  • 経営難背景もクラブは猛反論。FIFA提訴や4億賠償要求で泥沼化も

サッカーメディアによれば、セルビアは国民の平均月収が5万円程度と貧しい国で、サッカーのトップチームの試合でも入場料収入も広告費も限られるそうです。旧ユーゴ時代はまだよかったものの、分裂後のセルビアだけでは市場規模が小さいという事情もあるのでしょう。

スタジアムは老朽化が著しく、トイレで「止まらなくなるから水を流すな!」と注意されるほど。このため国内クラブは選手の育成に力を入れ、優秀に育つと外国クラブに「売り」、受け取る多額な移籍金でチーム運営するのが実態なのだそうです。

海外移籍が増えている日本選手ですが、行く先によって日本では考えられない苦労もあるのですね。

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピックの年の光と闇 , 2021 All Rights Reserved.