東京オリンピックの年のスポーツ

池江璃花子の復帰戦テレビ放送はある?何時ごろ出場?「ライブ配信見たい」「応援したい」の声

白血病で長期休養と治療を続けてきた競泳女子の池江璃花子選手が、今月29日に開催される「東京都特別水泳大会」(東京辰巳国際水泳場)でついに実戦復帰することが分かりました。

昨年1月以来、実に約1年7か月ぶりとなる復帰戦。ようやくここまで復活した池江璃花子選手。その復帰戦のテレビ放送はあるのでしょうか。何時に始まるのか、ライブ視聴はできるのかなどを調べてみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

病気が発覚したときの衝撃は忘れられない!2年足らずの復帰は本当に早いし素晴らしいことね!
ひまり

池江璃花子の復帰戦テレビ放送はある?

池江璃花子選手は東京都出身の20歳。きょうだいの影響で3歳から地元スイミングスクールで水泳を始め、ずばぬけた才能を発揮。わずか5歳で自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライの全泳法で50m泳げたそうです。

れん
小学6年時に出した100mバタフライの記録は、今でも地元スクールの「大人も含めた最速記録」のままなんだって!

「東京メダル確実」の天才少女に突如…

小中学校時代には全国大会などに次々優勝、記録も続々更新するなど〝天才ぶり〟を現し、15年には世界選手権のリレーと50mバタフライ代表に選ばれ、14年ぶりの中学生での日本代表に。16年のリオ五輪でも、専門とする自由形、バタフライとリレー二種目の計7種目で代表権を獲得。メダルには届かなかったものの、池江璃花子選手は初の五輪にして、日本人として史上初めて最多7種目で出場したアスリートになりました。

さらに18年に出場したジャカルタアジア大会では六種目で優勝。日本人初となるアジア競技会六冠を達成し大会MVPに輝きます。50m、100m、200m自由形、50m、100mバタフライの計5種目の日本記録保持者(長水路、昨年末現在)であり、19年当時には、1年半後に控えた東京五輪でのメダルラッシュも期待されるまさに「日本水泳界のエース」でした。

そんな日本の期待を背負った池江選手の身の上が突如暗転。19年2月、体調不良になった池江選手は「白血病」と診断され、その後の大会出場を全て中止。長期療養生活に入ります。

日大に進み治療を並行。一年延期になったものの東京五輪は断念し、次の24年パリ五輪を目指して、退院後の今年3月ようやくプールでの練習を再開しました。

パリへの一歩、インカレに向け復帰戦へ

病気の治癒を経た池江選手は、日大の一員として10月の日本学生選手権(インカレ、東京・辰巳国際水泳場)に参加することを最大の目標に掲げ、5月から週4日の本格的なトレーニングに移行。

インカレ個人種目に出るには、昨年4月以降に標準記録(女子50m自由形で26秒86)を突破していることなどが条件。試合から長く離れていた池江璃花子選手は10月までにこの基準をクリアする必要があり、このほど東京都特別水泳大会への出場を決めたのが経緯です。

ファンとしてはとても気になる池江選手の復活ぶり。出場する東京都の復帰戦をしっかり生で見届けたいところですが、大会のテレビ放送などはあるのでしょうか。

コロナ禍で主要水泳大会も中止が相次いだから、選手救済のため企画されたのがこの特別大会。プールがインカレと同じ辰巳国際っていうのも池江さんには良い条件だな
れん

https://www.instagram.com/p/CAURJRrH5Zp/

池江璃花子の復帰戦のライブ配信や時間は?

池江璃花子選手が復帰戦に選んだ50m自由形は、とりわけ得意としている「十八番」の種目だといえます。池江選手は過去にこの種目で5度も日本記録を更新。中学3年で初めて日本記録を樹立して以来、約2年の間に自身で5回も塗り替えています。

現在の長水路での池江選手の日本記録24秒21は、大会標準より2秒以上早いため、本来の池江選手なら容易に越えられる「ハードル」ですが、まだ病み上がりな上コロナ禍で十分な練習も積めていない状態。ファンも期待と心配の気持ちの中で、復帰戦を見守りたいところです。

では池江璃花子選手の復帰第1戦、「東京都特別水泳大会」はテレビ放送されるのでしょうか。残念ながら13日現在では、NHKなどのTV地上波や衛星放送などで生中継の予定は発表されていません。

ただ大会主催者の開催要項によると、「競技映像配信」の項目に「全競技 YouTube にて映像配信する。視聴方法は追加要項で公表する」とあります。どうやらYouTubeの大会公式チャンネルで当日はライブ配信が視聴できそうです。

ひまり
大会はコロナ対策で無観客。報道関係者も厳しく体調検査などをされるそう。でも家族や関係者に見てもらえるよう、映像配信してくれるのはありがたい配慮よねw

当日はPCやスマホでYouTubeが必見になりそうですが、肝心の池江選手の出場時間は何時ごろなのでしょうか。開催要項によると、競技種目の順序では、池江選手出場予定の女子50m自由形は「8月29日(土)の11番目」となっています。

具体的な競技のスタート時間はいまのところ不明ですが、水泳大会は午前中から開始されるのが一般的ですので、池江選手の出場時刻は当日のお昼前後あたりかと想定されます。

「競技時間・会場利用方法等は追加要項で公表する。追加要項は(公財)東京都水泳協会ホームページに掲載する」と主催者。今後もサイトを要チェックだね!
れん

池江璃花子の復帰にネットの反応は?

頑張って!楽しんで!
ここまで復帰したんだね、かげながら応援するよ…
学生選手権切符が希望への第一歩につながる
楽しみが一つ増えた!レースぜひ見たいな!
まさか復帰戦がこんなにもはやく来るとは思いもしませんでした。彼女の頑張りは病気と戦う多くの人に勇気を与えてくれると思います
静かな夜がきて 新しい朝もきます 池江璃花子選手が口にした「希望」という言葉をいつも胸に

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 白血病と闘病してきた池江璃花子がついに復帰戦へ。29日に東京都で
  • 10月のインカレに向けて記録に挑む。パリ五輪への第一歩が始まる
  • 復帰戦は大会公式YouTubeで配信へ。詳細は主催者公式サイトで発表

病気の克服で多くの人に勇気を与えている池江璃花子選手。ただ今現在の「大きな敵」は新型コロナウイルスかもしれません。

日大では今月、水泳部の男子部員1人が新型コロナに感染。部活動自粛を余儀なくされ、池江選手が今回東京都の大会を復帰戦に選んだ理由の一つにもなりました。

池江選手自身は同じ日大水泳部でも、普段男子部員と一緒に練習はしておらず、体調にも問題ないそうですが、肝心の復帰戦直前にプール練習が十分できないのは痛手。大学を挙げて感染防止に努め、無事に練習再開やインカレ開催にこぎ着けられることを祈りたいものです。

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.