激動の2020年21年を記録

東京オリンピックの年の光と闇

東京オリンピックの年のスポーツ

新人王2020年投票数の結果は!?みんなの感想「さういふものになりたい」「投げるおかわり」

今季のプロ野球(NPB)のタイトル獲得者らを表彰する「NPBアワーズ」が17日、東京都内で開かれ、最優秀新人(新人王2020年)には、セ・リーグから広島の森下暢仁(もりした・まさと)投手、パ・リーグから西武の平良海馬(たいら・かいま)投手が選ばれました。

ファン予想通りの順当な選出ですが、では新人王2020年の各選手への投票数はどうだったのか。結果を分析、比較してみました。(出典:Wikipedia、NPB、各スポーツサイトなど)

れん
広島からの新人王は大瀬良投手以来6年ぶり。西武からは源田選手以来3年ぶりだな!どちらも優勝はできなかったけど朗報だ!

\ahamo LINEMO povaよりも安いスマホプランは?/
>これ見て決めた「俺ahamo・妻子は楽天モ」がベストチョイス<

新人王2020年投票数の結果は?

広島の森下投手は今シーズン、明大からドラフト1位で広島に入団したばかり。開幕から先発ローテを守り、150キロを超える直球にカーブやチェンジアップを織り交ぜ堂々の二桁勝利防御率はリーグ2位、奪三振率はリーグトップの活躍でした。

一方、西武の平良投手は高卒ドラフト4位で入団して3年目。今シーズンはリリーフでリーグトップに並ぶ54試合に登板し、最速160キロのストレートを軸に「剛腕・鉄壁の中継ぎ」として大ブレイクしました。

新人王2020年の事前予想でも筆頭に挙がっていた2人で、ほぼファンの予想通りの「当選」となったようですが、では発表された投票数の結果はどうだったのか、見てみましょう。

【セリーグ】(投票総数313)

①森下 暢仁(広)303

②戸郷 翔征(巨) 9票

③清水 昇(ヤ) 1票

【パリーグ】(投票総数277)

①平良 海馬(西)144

②小深田大翔(楽)125票

③安田 尚憲(ロ) 7票

④藤原 恭大(ロ)  1票

新人王は新聞、通信社、放送局の取材歴5年以上のキャリアを持つプロ野球担当記者が投票して決めるんだね
れん

セリーグは97%近い得票率で森下投手の圧勝に。優勝に貢献した戸郷選手には悔しい結果となり、ヤクルトの清水投手への「1票」が目立ちました。

パリーグでは平良投手と小深田内野手が大接戦。わずか19票差で辛うじて平良投手が上回った形で、「新人野手No1」だった小深田選手への支持も多かったことが分かります。

新人王2020年成績比較

では各リーグで新人王2020年の投票数の結果が上位になった3選手について、その成績をあらためて比較してみましょう。

【セリーグ】

■新人王 森下(広島)

セの全投手でも各成績が上位という抜群のルーキーイヤー。成績は18登板、10勝3敗、防御率1.91、124奪三振でした。

ひまり
森下君、年俸も去年の倍以上、2700万円増の4300万円に爆上げ!やっぱそうなるわよね!

■2位 戸郷(巨人)

高卒二年目の今季は9勝6敗、防御率2.76と優勝に大きく貢献し、日本シリーズでも好投して敢闘賞を受賞。惜しくも新人王には届かなかったものの、NPBではその活躍ぶりをたたえ新人特別賞を贈りました。

■3位 清水(ヤクルト)

18年にドラフト1位で国学院大から入団した即戦力。今季は52試合登板、30ホールド、防御率3.54で、リーグの最優秀救援投手タイトルに輝きました。

【パリーグ】

■新人王 平良(西武)

「鉄球」の異名をとるほど球質の重い〝剛直球〟が武器。21歳にしてブルペン勝ちパターンの一角を担い、54登板、33ホールド、防御率1.87、WHIP0.96と抜群の成績を残しました。

シーズン後、MVPのギータ柳田が「打ちづらい投手No1」に「球もクイックも速い。見たことがない投手で打てなかった」と平良を挙げて「脱帽」したのも大きかったかな??
れん

■2位 小深田(楽天)

大阪ガスからドラ1で今年入団したばかり。年齢は25歳ですが、走攻守に秀でた才能を早くも発揮。112試合、打率.288、盗塁17、出塁率.364とチームの主力として活躍したほか、随所での堅守も一級品でした。

■3位 安田(ロッテ)

履正社高時代に甲子園を沸かせ、ロッテにドラ1入団した将来の4番候補が、三年目の今季ブレイク。打率は.221と低かったものの、113試合出場、本塁打6本、打点54、それ以上にCSなど大舞台での勝負強さが光りました。

ひまり
ロッテの安田君、投票4位の藤原君の成長は凄かった!ロッテの主軸に成長して「打倒ソフトバンク」を果たして欲しいわね!

新人王2020年にみんなの感想は?

森下くん、新人王らしからぬ落ち着いた発言。さういふものにわたしはなりたい
順位は5位でも、森下くんの新人王でカープファンは歓喜しました
平良。「投げるおかわり」はパフォーマンスでもファンを魅了し続けた
平良はこの晴れ舞台に備えてスーツを2カ月前に新調。「オフもずっとウエートしてるんで」少し窮屈そうだったw
巨人の戸郷君が特別賞をもらって文句を言っているツイート見かけたのですが、与田・中日監督が新人王を取った時は佐々岡・広島監督は特別賞でしたよ

出典:twitter

\ahamo LINEMO povaよりも安いスマホプランは?/
>これ見て決めた「俺ahamo・妻子は楽天モ」がベストチョイス<

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 新人王2020年はセが森下(広島)、パが平良(西武)で順当に受賞
  • 投票数は森下が97%近く得票の圧勝、平良は小深田と19票差接戦制す
  • セ2位の戸郷も大活躍で特別賞受賞。清水、安田らを支持する記者も

1950年から始まった新人王表彰の過去実績を振り返ると、投手88人、野手44人、該当者なし10回。やや「投手の方が取りやすい」傾向にあるようです。

野球人生で一度きりしかチャンスがない賞だけに、王貞治、イチロー、松井秀喜氏ら受賞していないレジェンドもかなりいるなど、運も重要とあって希少価値も高い新人王。森下、平良両投手はもちろん票を得たゴールデンルーキーたちが来季以降、そして将来どんなスターに成長するか楽しみですね。

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピックの年の光と闇 , 2021 All Rights Reserved.