東京オリンピックの年のドラマ

真犯人フラグの黒幕・芳根京子説!伏線・根拠をあげていくよ!

2021年10月10日よりスタートしました『真犯人フラグ』第2話まで放送を終え、SNSでは黒幕は一体誰なのか考察が盛り上がっています!
怪しい人物が続々と登場しますが中でも芳根京子さん演じる二宮瑞穂が黒幕なのではないか…と注目されています。
なぜ芳根京子さん演じる二宮瑞穂が黒幕だと言われるのか理由に迫ってみたのでシェアしていきます。

二宮瑞穂が1番怪しくないけど1番怪しいのよ…。素直に考えればめちゃくちゃ頼りになる相棒なんだけどなぁ…ミステリーは奥が深い!
ひまり
\ オリジナルストーリーもあり! /
Huluを4つのポイントで表すと...

  • 初登録初月2週間無料、その後月額1,026円
  • 『真犯人フラグ』の見逃し動画を見ることができる
  • 『真犯人フラグ』のオリジナルストーリーが視聴できる
  • その他、日テレ系番組見逃し・海外ドラマ・映画が豊富(コナンや乃木坂ファン最適)

真犯人フラグの黒幕・芳根京子説

ハラハラドキドキの展開から目が離せない『真犯人フラグ』一体誰が黒幕なのかと考えを巡らせながら考察されいる方も多いかと思います。

怪しすぎる登場人物が多いですが、特に芳根京子さん演じる二宮瑞穂が黒幕では…と予想する方が多いんです!

明るく気さくでしっかり者!クレーム対応も完璧にこなし職場でも頼りになる存在。
凌介を側で支えながら失踪した家族を一緒に探す相棒的なポジションの彼女がなぜ黒幕だの言われるのでしょうか。

その理由に迫ってみました!

1、1番怪しくない人物だから

芳根京子さん演じる二宮瑞穂って『真犯人フラグ』の登場人物の中で最も怪しくない人物だと思うんです。
むしろ凌介を叱咤激励しながら助ける、まさに頼りになる相棒!
最後の最後までそのポジションでいてほしい…というのが本心ではありますが、やはり…このようなミステリー作品では怪しくなさそうな意外性のある人物が犯人というパターンが多いと思います。
さらに第1話で凌介が「犯人ぽく見える人が犯人とは限らないんじゃないかな」と言っていることがなによりの伏線ではないかと思っています。

2、凌介の側で失踪した家族の行方を一緒に追っているから

凌介の側にいて1番距離が近い人物といえば二宮瑞穂ですね。
失踪した家族を探すのも協力してくれており、いわば凌介や相良家の内情をよく知っている人物。

仮に二宮瑞穂が犯人だとすれば凌介からの信頼も厚く自分が疑われることもない。
さらに捜査がどのように進んでいるのかも情報も入りやすいですね。
ということを踏まえると、近い人物ほど怪しいのではないかと思います。

3、『みんなの真犯人フラグ』投票企画で1位だったから

視聴者が怪しいと思う人物に投票する投票企画で、第1話の放送を経て怪しい人物1位となったのが芳根京子さんでした。

第1話では怪しいどころか、凌介のよき理解者で頼りになる人物だという印象でしたがドラマ放送前は3位だったにもかかわらず1話の放送後の投票では怪しい人物1位となっていましたね。

ご本人も「なんで?!」「なんにも怪しいことしてるつもりない」とコメントされていましたが、投票結果からすると多くの視聴者が怪しいと思う何かを感じたのでしょう…。

4、この時代にカセットテープで何聴く?動機かも

屋上でカセットテープで何かを聴いていましたよね。
この令和でカセットテープレコーダーでイヤホンして聴く人いますか?

何か、昔の恨みとかそういう特別な何かを聴いていたんではないでしょうか?
個人的には非常にここがひっかかるんですよねえ。

5、明らかに一番頭がいい

ドラレコの記録のダウンロードの仕方を知っていたり、クレーマーをうまく処理する。
仕事ができる人とのことで、一番頼りにされているのも分かります。

明らかに一番頭がいいのが分かります。
ですので、「何かしら計算して」凌介をコントロールしているのかもしれません。

真相がますます気になりますね!

れん
実は二宮瑞穂は凌介のこと好き…だったりするかな?!好きだからこそ、幸せそうな家族を妬んでいたとか…何か裏の顔がある気がしてならない
\ オリジナルストーリーもあり! /
Huluを4つのポイントで表すと...

  • 初登録初月2週間無料、その後月額1,026円
  • 『真犯人フラグ』の見逃し動画を見ることができる
  • 『真犯人フラグ』のオリジナルストーリーが視聴できる
  • その他、日テレ系番組見逃し・海外ドラマ・映画が豊富(コナンや乃木坂ファン最適)

その他、芳根京子が黒幕である根拠

芳根京子さん演じる二宮瑞穂が黒幕である根拠は具体的に何でしょうか。

『真犯人フラグ』の登場人物はとにかく怪しい人物ばかり。
そんな中で二宮瑞穂だけは冷静で協力的な頼りになる存在ですよね。

しかしそんな彼女が黒幕では…と囁かれる根拠はズバリ"協力的すぎる"ところにあると思います。

凌介の部下である以外、特に相良家とは繋がりはないはずですが、やけに親身になって凌介に協力しているますよね。

ただ協力してくれているのであればいいのですが、第2話で屋上でカセットテープを1人聞いていましたし、それを監視するような人物の描写も…。

何か裏があるのではないかという怪しい雰囲気でした。

きっと今後ストーリーが進むごとにもっと怪しい場面に出くわすことでしょう!
また話ごとに追記します。

あからさまに怪しい登場人物多いから、怪しくみえない芳根京子ちゃんが余計怪しく思えるのかも。黒幕の根拠も協力的すぎるところ以外は今の所見当たらないもんね…本当このまま最後まで味方であればだいぶ心強い相棒であることに違いないわ
れん
\ オリジナルストーリーもあり! /
Huluを4つのポイントで表すと...

  • 初登録初月2週間無料、その後月額1,026円
  • 『真犯人フラグ』の見逃し動画を見ることができる
  • 『真犯人フラグ』のオリジナルストーリーが視聴できる
  • その他、日テレ系番組見逃し・海外ドラマ・映画が豊富(コナンや乃木坂ファン最適)

芳根京子が黒幕説・SNSの声

あまりにも完璧でいい人すぎて怪しい…只者じゃない!
やけに協力的だよね…ドラレコのデータの入手方法も知っていたし
二宮さんの右耳が基本的に隠れてる…誰かから指示を受けてる?
犯人は芳根京子さんだけど共犯者もいるとか…?幸せな家庭を壊したい…とかないかな
この時代にカセットテープで何か聞いているの気になる…

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

        

  • 『真犯人フラグ』で凌介に協力的な人物である芳根京子さん演じる二宮瑞穂が怪しいと話題
  •     

  • 芳根京子さんが黒幕説には「1番怪しくない人物だから」「凌介の側で一緒に失踪した家族の行方を追っているから」「投票企画で1位だったから」等がポイント
  •     

  • 黒幕は芳根京子さん演じる二宮瑞穂である根拠は協力的すぎるところだと思います

『真犯人フラグ』めちゃくちゃ面白いですね。
毎週ハラハラドキドキがとまりません。
芳根京子さん演じる二宮瑞穂は頼りになる人物で凌介の良き相棒ではありますが同時に1番怪しいと私は思っています。
信頼しているだけに裏切られたときのショックも大きいかと思うとやはり黒幕の可能性が非常に高いのではないでしょうか。
今後どのような展開となるのか予想もつかない『真犯人フラグ』。
絶対に見逃せません!

\ オリジナルストーリーもあり! /
Huluを4つのポイントで表すと...

  • 初登録初月2週間無料、その後月額1,026円
  • 『新犯人フラグ』の見逃し動画を見ることができる
  • 『新犯人フラグ』のオリジナルストーリーが視聴できる
  • その他、日テレ系番組見逃し・海外ドラマ・映画が豊富(コナンや乃木坂ファン最適)

-東京オリンピックの年のドラマ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.