東京オリンピックの年の政治

菅内閣の大臣予想一覧まとめ!注目はデジタル大臣!

5派閥の推挙で、菅官房長官が総裁選圧勝の予想となっています。
安倍政治を継続するという菅内閣となった場合、重要ポストの大臣予想はどうなるでしょう?

総選挙で勝つためには、内閣の目玉を何とするか?派閥のバランスを勘案するという観点も含め、予想しました。

注目はデジタル大臣初め3ポストあります。

ひまり
新鮮味がぜひ欲しい!

菅内閣の大臣予想一覧

現在の状況下での菅内閣の大臣予想一覧を筆者の独断と偏見で挙げてみます。

現安倍内閣の大臣一覧をまず確認してみましょう。

職名
氏名
派閥
内閣総理大臣臨時代理就任順位、主な特命事項
内閣総理大臣
安倍晋三
細田派
財務大臣
麻生太郎
麻生派
第1位
総務大臣
高市早苗
無派閥
第4位
法務大臣
森まさこ
細田派
外務大臣
茂木敏充
竹下派
第3位
文部科学大臣
萩生田光一
細田派
厚生労働大臣
加藤勝信
竹下派
農林水産大臣
江藤拓
無派閥
経済産業大臣
梶山弘志
無派閥
国土交通大臣
赤羽一嘉
公明党
環境大臣
小泉進次郎
無派閥
防衛大臣
河野太郎
麻生派
第5位
内閣官房長官
菅義偉
無派閥
第2位
復興大臣
田中和徳
麻生派
国家公安委員会委員長
武田良太
二階派
内閣府特命担当大臣
衛藤晟一
二階派
一億総活躍,沖縄及び北方対策
内閣府特命担当大臣
竹本直一
岸田派
情報通信技術政策
内閣府特命担当大臣
西村康稔
細田派
経済再生、新型コロナ対策
内閣府特命担当大臣
北村誠吾
岸田派
地方創生、規制改革
内閣府特命担当大臣
橋本聖子
細田派
東京オリンピック・パラリンピック競技大会

総理も含めて、20大臣を数えます(以下敬称を略します)。

このうち、重要ポストを担当する大臣として9ポストを選択し、これについて予想してみました。
内閣総理大臣および、内閣総理大臣臨時代理就任順位の1から5位までの、財務大臣、内閣官房長官、外務大臣、総務大臣、防衛大臣これに現在の喫緊の課題であるコロナ対策、経済対策担当の大臣の合計9大臣を重要ポストとしました。

職名
氏名
派閥
内閣総理大臣臨時代理就任順位
菅内閣予想大臣
派閥
内閣総理大臣
安倍晋三
細田派
菅義偉
無派閥
財務大臣
麻生太郎
麻生派
第1位(副総理) 
麻生太郎
麻生派
総務大臣
高市早苗
無派閥
第4位*
橋下徹
民間
外務大臣
茂木敏充
竹下派
第3位
茂木敏充(再)
竹下派
厚生労働大臣
加藤勝信
竹下派
加藤勝信(再)
竹下派
経済産業大臣梶山弘志無派閥梶山弘志(再)無派閥
防衛大臣
河野太郎
麻生派
第5位
河野太郎(再)
麻生派
内閣官房長官
菅義偉
無派閥
第2位       1 森山裕
石原派
2 萩生田光一細田派
内閣府特命担当大臣(経済再生、新型コロナ対策担当)
西村康稔
細田派
西村康稔(再)
細田派
デジタル大臣
平将明
石破派

新内閣は、コロナ対策、経済対策担当の大臣は大きく変えないことが予想されますが、総選挙を意識した内閣支持率UPのための目新しさ、総裁選で推挙された派閥のバランスなどを勘案して決まるのではと想像されます。

以下に現時点での大胆予想をまとめてみました。

サプライズとして、民間人橋下徹の総務大臣起用が考えられます。

維新との関係が深い菅義偉にとってはあり得ない話ではありませんし、維新の吉村大阪府知事の人気にもあやかれます。

地方と国の関係を変えたいというテーマをいつも掲げてきた橋下徹にとっても悪い話ではありません、大阪都構想実現の弾みにもなります。

やはり、一番難しいのは、菅なき後の官房長官といわれています。
河野太郎という声もありますが、発信力、決断力はあるにしても、地味に内閣をまとめるのには向いているとは到底思えません。
本人も、外務大臣や防衛大臣のほうが力を発揮できると思っているでしょうし、将来の総理のためなら未知の財政関係を。やりたいところでしょう。

そこで、二階幹事長と近く、菅総理担ぎ出しに寄与した森山裕(石原派)が第一の候補として挙げられます。
地味に内閣をまとめる、国対委員長として発言の尻尾をつかませないという点で適任という声もあります。

第2は、萩生田光一(細田派)です。安倍総理が退任すると、細田派の重要閣僚は西村康稔ひとりとなります。
最大派閥として菅総理誕生に寄与した、これまで、無派閥の菅官房長官を支えてきたということを根拠に、細田派が強く推してくる可能性はあります。

また、橋下徹が総務大臣に起用された場合には横滑りで、初の女性官房長官として、高市早苗の可能性もあります。

その他の、経済、コロナ関連大臣は継続を重視して、留任すると見ます。

サプライズはあるのか?楽しみだ!
れん

注目すべき大臣はこれ

菅官房長が、会見で述べたとされる新設のデジタル大臣がコロナ禍でのキーを握る重要な職務になると思われます。

デジタル大臣として、平将明(石破派)をあげてみました。

情報通信技術政策担当の竹本直一(岸田派)現大臣が、高齢で、ITにも疎いと評判が芳しくありません。
コロナ対策では日本のデジタル技術が世界から大きく遅れていることが露わになりました。

例えば台湾のデジタル担当大臣オードリー・タンのコロナ禍でのマスク供給体制をはじめとする素晴らしい働きぶりを考えると、日本でもITに明るく若くて有能な人物にぜひ担当してもらいたいところです。
https://www.instagram.com/p/B-M-gM2AuKP/
平将明は53歳と必ずしも若くありませんが、接触アプリCOCOAの担当者として、前面に出ていました。

石破派というのも、対抗派閥の一本釣りになるという意味で、有利かもしれません。

ひまり
オードリーはトランスジェンダーであることも公表している!日本じゃ考えられない!

菅内閣大臣に関するネットの反応

河野さんには防衛相を続投して欲しい半面、ここ15年は安倍・福田、そしてまだ確定でなないものの菅と、官房長官から総理になるケースが増えてるので防衛相→官房長官への横滑りも悪くないかもしれない。
仮にどんな状況であれ菅さんが官房長官を降りた後のポスト菅は、とりわけ重要だ。菅さんのように、霞ヶ関を押さえつけ、強権を持って動かす事ができる人物がはたしているか。河野さんがどこまでやれるか、菅さんの後を見据えたお手並み拝見的な登用になりそうだ。
下馬評通り多くの派閥が勝ち馬に乗る状況を見せているが、菅長官がそれらを受け入れる際には条件に一切の人事要求を受け付けないと明言し、確約を取り付けるべきだ。菅総理が誕生後、選挙管理内閣に甘んじる気がないのであれば思い通りに内閣を作るべきだ。
新型コロナ対応で明らかになったように、閣僚を適材適所に配置した国は成功している。 次期総理大臣は台湾に勉強に行ってもらいたい。
これまでの厚労大臣や意味のないおしゃべり好きコロナ担当大臣、更にはIT大臣等々、職務能力が欠けた方々は、国会各審議もグタグタで何時も官僚が書いた棒読み答弁。生きのいい正統派・庶民感覚は兼ねた若手を投与して欲しいです。

出典:ヤフコメ

小泉進次郎への期待は最近下がったみたい
れん

まとめ

要約すると...

  • 菅内閣の重要ポストである10大臣を予想し、一覧とした
  • 注目はデジタル大臣、総務大臣、官房長官の3大臣である
  • 河野太郎がどうなるかに注目している声が多く、派閥の意向に左右されずに、思い通りに内閣を作るべきだとの意見もある

総裁選前にほぼ結果が決まっている菅内閣がどのような陣容で発足するかに早くから注目が集まっています。

5派閥の推挙を受けた総理とは言え、総選挙を意識するなら何らかのサプライズ人事があるはずです。

コロナ禍で、医療体制の脆弱さとともに、露わになった日本のデジタル技術の遅れ、今後のコロナ収束、経済再建鍵を握る重要分野だと思います。

台湾のデジタル担当大臣オードリー・タン(39 歳)に匹敵する人物に、広く権限を与えて、デジタルタン担当大臣とし、役所を含めた日本のデジタル化を一挙に進めてもらいたいと切に思うところです。

ひまり
民間でもいいから有能な若手はいないのかしら?

-東京オリンピックの年の政治

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.