東京オリンピックの年の政治

菅義偉の奥さんはどんな人?似てる人といえば!ファーストレディになるかもの出会いや素顔

ほとんどと言っていいほど、表に出てこない菅義偉氏の奥さんとはどんな人なのでしょう?
菅義偉氏は総裁選出、総理就任がほぼ確実と言われていますので、奥さんはほぼファーストレディとなるのは決まりと思われます。

その出会いや素顔からファーストレディ像を予想してみましょう。現総理夫人とは随分かけ離れているとは思いますが。

ひまり
興味津々!

菅義偉の奥さんはどんな人?似てる人は?

菅義偉氏の奥さんは菅真理子さんで、1953年生まれ静岡県出身の67歳です。3人の息子を育て上げました。

ずっとショートカットで、女優でいえば、安田成美に似ているというのが大勢の意見のようです。


次に述べるエピソードなどからすると、決して自分からしゃしゃり出たりせず、心配症で、控えめで、陰になって専ら夫を立てるという昭和の政治家の妻に近いようです。

いや、地元の婦人会にも出ないとの話もありますので、普通の政治家の奥さん以上に表に出ないのかもしれません。

ただ、菅義偉氏が、どんどん偉くなってゆき、地元に張り付くことができない夫に代わり、最初の約束通り選挙の時だけは、顔を見せて、応援してくれる皆さんに気配りされているようです。

衆議院選神奈川2区での、当選時の模様を神奈川県の地方紙タウンニュースで追ってゆきましょう。

2012/12/14 テレビで全国最初に菅氏の当確が報じられた。菅氏本人はテレビ出演のため東京におり、蒔田駅そばの選挙事務所では家族や支持者らが当選を祝った。妻の真理子さんは「みなさんが心を1つにして応援してくれた結果。日本の未来を明るくできるようにしたい」と述べた。

2017/10/22 前職・菅義偉氏(69)が8回目の当選を確実にしました。午後8時過ぎにNHKテレビで当確が報じられると、蒔田駅そばの事務所に集まった約100人の支持者が歓声を上げました。
菅氏本人が不在の中、妻の真理子さんらを中心に万歳が行われました(中央が真理子さん)。

確かに選挙のときだけ顔を出している!
れん

菅義偉の奥さんとの出会いやエピソード

まず、出会いについて見てゆきましょう。

菅義偉氏は1975年に会社を辞め、自民党の小此木彦三郎衆議院議員の秘書となり、以後11年にわたり秘書を務めます。

二人の出会いは、小此木事務所で、夫人はそこの女性秘書のお姉さんにあたり、そこでときどきお手伝いをしていたそうです。

そこから、交際を始め、夫人が26歳のとき結婚しました。

政治家を志して、横浜市会議員選に出たのが1987年ですので、この時点では、菅義偉氏は夫人には政治家になるとは言っていなかったようです。

したがって、横浜市会議員出馬の際は、夫人に「選挙のときだけ手伝ってくれ、ほかは出さないから」と頼み込んで説得したそうです」。

夫人のエピソードをまとめてみました。
・菅さんが秘書を厳しく指導すると、真理子夫人が“大丈夫ですか?”と声をかける
選挙のときはいつも青白い顔をして“昨日は眠れなかった。菅が落ちたらどうしよう”と心配そうにしていました。
・選挙のときはいつも不安みたいで、開票日は真っ白な顔をしていたのが印象的です。テレビで当確が出てみんなが『やったー!』と言って盛り上がるなか、奥さんは安堵から目に涙を浮かべているんです。その後は深々とお辞儀して『みなさん、ありがとうございました』と一言……。
・メディアに出ないどころか、地元の婦人会にも出ないほど控えめ。選挙で当選したとき、事務所で菅さんや支持者が喜んでバンザイをしているときも、横にいる真理子夫人だけは頭を下げて、“ありがとうございます”を繰り返していました。
・秘書時代、菅さんの事務所で会うたびに『遊佐くん、いつも菅のためにありがとうね』と毎回のように言ってくれるんですよ。夫の秘書にそこまで丁寧に接するって、すごいことですよね(横浜市議会の遊佐大輔議員)。
清楚で周りに気遣いができ、菅さんと同じく贅沢もしない。夫を国に捧げたという気持ちで、家庭を守っていらっしゃいます
夫へのサポートには余念がなく、過去に夫が激太りしていた時期には、「真理子さんが毎朝、手作りのスープカレーを食べさせ4か月で76キロから62キロへとダイエットを成功させました」
・「令和」発表の際の青色のネクタイは真理子夫人に選んでもらった。

出しゃばるようなことは決してなく、自分に厳しく、遊びもしないそうです。しかし、しっかりと夫を後ろから支えるというタイプのようです。

ひまり
要するに、誰かさんとは正反対ということね!

菅義偉の奥さんに関するコメントまとめ

余計なことは言わない、やらないは、妻としては普通のことだと思います。
性格もあるだろうし…。
首相の妻にはそもそもなんの公的権限などありません。
それを「ファーストレディ」などとマスコミが持ち上げてちやほやして
図に乗ってしゃしゃり出てきて、公務に口を挟むなど絶対あってはならないことです。
それでもファーストレディとあらばたくさんの国際舞台に同席しなきゃならない。まあ直近のファーストレディがアレだから、少しはやり易いかもしれんね
何なんでしょうねこの一連の菅の庶民的でいい人アピール。政策でアピール出来ないから一般家庭では当たり前の事を良い人と祭り上げる茶番。
「妻は、余計なことは言わない、やらない」タイプ。
もちろん菅さん、あの人に向けて言ってるんですよね!

出典:ヤフコメ

何もマスコミを賑わさなくて良いのよ
れん

まとめ

要約すると...

  • 菅義偉の奥さんは目立つのが嫌いな後ろからそっと夫を支える昭和の政治家の妻タイプ
  • 代議士事務所で、菅義偉氏が秘書の時代に知り合い、その後の、市議会議員時代、国会議員として夫を支えながら、息子3人を育てあげた
  • 皆のコメントの頭にあるのは、あのファーストレディとの比較で、これでは評価が悪くなるはずがないというのが総意

今までほとんど謎に包まれていた菅義偉の家庭も総理確実ということで、徐々にメディアが夫人に目を向け始めています。

ファーストレディといっても、私人ですので、よほどの振る舞いがなければ、これからの政治情勢に影響するとは思えません。
但し、総理が外遊すれば、例えばトランプ大統領のメラニア夫人と相見えざるをえません。


その点は、これまでの報道の通りだと、少し心配な点ではありますが、そこは案外変身してソツなくこなすのかもしれません。

ひまり
必要となればやるものよ

-東京オリンピックの年の政治

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.