激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

東京オリンピックの年のスポーツ

鈴木誠也メジャー行くならいつ?マエケンが「ダントツ」の評価をする理由

マエケンが、メジャーが狙っているダントツな日本人選手として鈴木誠也テレビ番組で挙げました。

それほどの評価をする理由はどこにあるのでしょう?現地メディアの評価を含めてまとめます。

鈴木誠也メジャー行くならいつになるかを予想します。

ひまり
今行かれて広島は大丈夫なのかしら

鈴木誠也メジャー行くならいつ?

鈴木誠也がメジャー行くならいつ?になると予想されるでしょう?

これまで、日本人野手で、メジャー挑戦した選手が何歳の時にどのタイミングで行ったか見てみましょう。

選手名元所属球団主なMLB球団MLB挑戦(年齢)MLB退団
秋山翔吾西武シンシナティ・レッズ2020年(32歳)現役
筒香嘉智DeNAタンパベイ・レイズ2020年(29歳)現役
城島健司ソフトバンクシアトル・マリナーズ2006年(30歳)2010年
井口資仁ダイエーシカゴ・ホワイトソックス 2005年(30歳)2008年
岩村明憲ヤクルトタンパベイ・レイズ2007年(27歳)2010年
川崎宗則ソフトバンクトロント・ブルージェイズ2012年(30歳)2017年
田中賢介日本ハムフランシスコ・ジャイアンツ2013年(32歳)2013年
中島裕之西武マイナーリーグ止まり2012年(29歳)2014年
中村紀洋近鉄ロサンジェルス・ドジャース2005年(31歳)2005年
西岡剛ロッテミネソタ・ツインズ 2011年(26歳)2012年
松井稼頭央西武ニューヨーク・メッツ2004年(28歳)2010年
青木宣親ヤクルトミルウォーキー・ブルワーズ2012年(30歳)2017年
新庄剛志 阪神ニューヨー・メッツ2001年(29歳)2003年
イチロー オリックスシアトル・マリナーズ2001年(28歳)2019年
田口壮一オリックスセントルイス・カージナルス 2002年(32歳)2009年
福留孝介中日シカゴ・カブス2008年(30歳)2012年
松井秀喜巨人ニューヨーク・ヤンキース 2003年(28歳)2012年

ほとんどの選手が自身のキャリアハイをマークした年にMLBに挑戦しています。
イチロー:日本プロ野球歴代2位となるシーズン打率0.387を記録(2000年)

投手では、特に顕著で、松坂大輔が17勝5敗(2006年)、ダルビッシュ有18勝6敗(2011年)、田中将大は24勝0敗1セーブ(2013年)、前田健太は15勝8敗(2015年)の成績を残したシーズンのオフとなっています。

所属球団として、最高の成績を残した選手に報いたいとの思いと、メジャー放出に伴う落札金額が最も高くなり、MLB側にとっても、最高成績の油の乗り切った選手を獲得できる時となります。

いつ行くかを決めるのは、次のようなファクターに左右されると思われます。
・前のシーズンにキャリアハイなみの成績を上げたか?
広島球団の今季のリーグ成績、優勝、Aクラス、Bクラスで、状況は変わります。
・国内FA権は2022年、海外FA権は2023年に取得の予定だが、球団が認めればポスティングシステムによる米大リーグ挑戦が可能なので、広島がどう判断するか?
広島は、これまで、高卒の主力選手に国内FA権を取る前にMLB挑戦を許可した実績がありました。
・本人のMLB挑戦の意思
鈴木誠也自身は、4年前からメジャー挑戦の夢を語っており、MLB挑戦の意思は堅いと思われます。
年齢
先の表で、分かりますように、野手で誰もがメジャーで成功したと認めるのは、シーズン最多ヒットのメジャー記録保持者のイチロー、ワールドシリーズMVPを獲得した松井秀喜で、いずれも28歳の時に、挑戦し、それぞれ、18年、9年間メジャーで、活躍しました。
やはり20代での挑戦が大事になると思われます。
・来季以降のコロナ禍の日米での状況
感染が収まらず、リーグ開催が難しいと予想されれば、MLBも積極的な獲得には乗り出さないと思われます。

以上の状況次第ですが、条件が整えば、今シーズンのオフにメジャー挑戦の可能性も十分ありうると考えられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木誠也(@seiya.suzuki.1)がシェアした投稿


結局最後は本人の強い意志だと思う!
れん

マエケンがダントツの評価をする理由

マエケンが鈴木誠也をダントツと評価をする理由を見てゆきます。

・前田健太は、出身の広島カープの動向を常に気にしており、後輩である鈴木誠也に活躍に力を得ていた
MLBの関係者から、同じ球団に所属した鈴木誠也について聞かれる機会が多かったと思われます。
・5年連続で打率3割以上、25本塁打以上をマークする(王、落合、小笠原に次ぐ)など走攻守三拍子揃った野手である
50メートル走で最速5秒8の俊足、若いころ投手として最速148km/hを投げた強肩。
・国際試合(WBSCプレミア12)で、打撃、守備とも好成績を残しており、MLBへの適応性は高いと評価される
・アメリカのスポーツサイトで高い評価を受けている(CBS MLB参照(2020/1/19))

「将来のMLBのエースを含む日本で注目すべき10人の選手」の記事のトップに 鈴木誠也が、2位森友哉、3位坂本勇人が挙げられており、千賀滉大投手は6位となっています。

鈴木誠也は2019年シーズンNPBでもっとも生産性の高い野手だった。
・目が最も肥えている
28本の本塁打、0.335の打率0.453の出塁率(2019年)で、三振より出塁が多い。
過去4シーズンの各シーズンで25本以上のホームラン
・守備が優れている
2017 年以来 24 アシスト(直接アウトを取った選手以外でどれだけアウトに寄与したかの評価)は、MLBのBryce Harperが同時期に 22 アシストであったことから明らかです。
元投手で肩が強い
・唯一欠点を挙げるとすると、盗塁の効率の悪さ
過去4シーズンにわたって平均15以上の盗塁を試みているが、成功率は63%にすぎない。

ひまり
確かに、今の日本の野手の1番手!

鈴木誠也へのネットの評価まとめ

カープファンだが、誠也はメジャーに早いうちに挑戦してもらいたい。狙った球を確実に仕留めることがいく選手でないと通用しない。誠也なら(5ツール)全て高いレベルでまとまっているし、まだ若いので通用すると思う。正直、通用しないなら日本人で通用する選手はしばらく出てこないのではないかとさえ思う。
言葉だとか食生活、そういったものにフィットしたらクリーンナップを打てる力を秘めているんじゃないでしょうか。最近のメジャー行き日本人バッターがいまいちなので、成功すると信じたい
2020年の成績を見る限り、ちょっと?がつく感じ。でも、目の肥えたメジャーのスカウト陣から注目されてたり、仲間のマエケンなどが推奨してるんだから、何か持ってるものが違うんだろうね。
メジャーではホームランバッターではなく中距離バッター級になるが高い身体能力と勝負強さはメジャーでも通用すると思う
スカウトからも,選手からも高評価なら間違い無いのでしょう。
誠也は間違い無く通用する。どんな条件でも,どんな状況でも迷い無くメジャーに行って欲しい。

出典:ヤフコメ

イチローに続く日本人野手になってほしい
れん

まとめ

要約すると...

  • 今シーズンの本人や広島球団の成績次第だが、今シーズンのオフにメジャー挑戦の可能性もありうる
  • マエケンが「ダントツ」の評価をする理由は、NPBの20代で、トップの走攻守を誇り、広島時代から気にかけていた選手であるから
  • 挑戦すれば、きっと結果を残すだろう、MLBでの活躍をぜひ見たいとの声多数

日本人野手の大リーグ挑戦が、結果につながらず、投手に比べて、昔に比べるとNPBの野手の評価が低くなったと言われています。

鈴木誠也には、是非ともキャリアハイのピーク時に、MLB挑戦してもらいこの評判を打ち破ってほしいところです。

ひまり
日米とものコロナ禍で希望の星になって!

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.