激動の2020年21年を記録

オリンピック後の世界

東京オリンピックの年のスポーツ

楠南(鹿児島)野球部の出身中学一覧【甲子園】地元率は? 私立高なのに意外!

楠南(鹿児島)野球部の出身中学一覧と、地元率を独自で割り出しました。

2021年の第103回全国高等学校野球選手権大会・通称「夏の甲子園」鹿児島県代表が、楠南(鹿児島)高校に決定しました!
7月26日、決勝で鹿児島実を下し、夏の甲子園5年ぶり20度目の出場を決めました。

楠南(鹿児島)高校・野球部の強さの秘密、地元中心なのか、エリートをかき集めた高校なのか?
選手・監督情報がこの1記事ですべてわかるようになっています。

見ていきましょう。

ひまり
夏の甲子園で準優勝経験もある名門校復活を!

楠南(鹿児島)野球部の出身中学一覧

楠南(鹿児島)野球部の出身中学一覧表を作成しました。
2021年7月時点での、地方大会最終のメンバーを最初に記載しております。
甲子園始まりましたら、登録メンバー変更がありますので、直前に修正しますのでご了承ください。
訂正済のものには次のように記載されます → 2021年8月x日訂正済

名前位置出身中学
1西田 恒河投手3鹿児島 宮之城中学校
2長澤 明日翔捕手3鹿児島 舞鶴中学校
3麥生田 駿内野手3鹿児島 田代中学校
6今井 玲緒内野手3大阪 夕陽丘中学校
5下池 翔夢内野手3鹿児島 東市来中学校
4尾﨑 空内野手3福岡 高牟礼中学校
7小峰 康生外野手3鹿児島 武岡中学校
17西窪 大翔外野手2鹿児島 谷山中学校
9町北 周真外野手2大阪 四條畷西中学校
20鵜狩 杏冴控え3鹿児島 紫原中学校
11茶園 啓太控え3鹿児島 和田中学校
12森 亮斗控え2鹿児島 紫原中学校
13濱島 航生控え2鹿児島 鷹巣中学校
14茶園 将太控え1鹿児島 和田中学校
15満永 堅士郎控え3鹿児島 青戸中学校
16畝地 竣己控え1鹿児島 重富中学校
18山口 大輝控え3鹿児島 紫原中学校
8川辺 彼方控え3鹿児島 万世中学校

楠南(鹿児島)野球部の地元率

楠南(鹿児島)野球部の地元率は、85%です。
鹿児島県出身の選手を地元と判断しました。

名門にしては地元率が゙高いんだ!
れん

こちら「地元出身率ランキング」で、49高校すべての地元率を割り出して比較してみましたので、気になる人は参考にしてください。

注意:地元率は当サイト独自調査であり正確性は保証できません。選手個別の思い入れや、祖父母or親戚の家から通えたり、たまたま引っ越した等と、微妙な差異もありますので
あくまで大まかな判断として参考にする程度にとどめるようお願いします。
また、地元率割り出しは、批判を目的としたものではありません。甲子園優勝は地元率が高いマイナー公立高校が優勝したこともありますし、あくまで「楽しみの一つの要素」として割り出しましたのでご了承ください。

楠南(鹿児島)はどんな高校?

楠南(鹿児島)はどんな高校か、基本データを分かりやすくまとめました。

読み方しょうなんこうとうがっこう
都道府県鹿児島県
創立1883年
創部1954年
甲子園出場回数選手権:20回、選抜:7回
甲子園最高成績選手権:準優勝、選抜:ベスト8
住所鹿児島県鹿児島市武岡1丁目120-1
公式リンク公式HP | Wikipedia | Twitter |  Facebook
備考私立

これまで、甲子園出場27回(春7回/夏20回)を誇り、1994年夏に準優勝の経験があります。
その他、九州大会優勝6回、県大会優勝23回の戦績を残しています。

山之口和也監督就任前は、枦山智博前監督が名監督として有名でした。

ひまり
 2019年の野球部 飲酒、喫煙事件をよく乗り越えた

楠南(鹿児島)野球部の注目選手

地方大会段階で1年生2人、2年生6人で、レギュラーはほとんど3年生で固めたチームとなります。

西田恒河投手

2003年5月10日鹿児島・旧宮之城町(現さつま町)生まれの18歳。身長:175.0cm、体重:76.0kgの左投げ左打ちです。
1年秋からエースとして抜群の安定感を見せ、2021年6月には最速145キロを記録しました。

130キロ後半のストレートに、カットボール、チェンジアップ、スライダー、カーブ、ツーシーム、スプリットなどの変化球を投げ分け、緩急をつけた投球が光っています

今大会左腕のエースとして楠南を引っ張って来ました。

好球質でゲームメーク能力の高く、今後が楽しみだとの声も!
れん

楠南(鹿児島)野球部の監督

楠南(鹿児島)野球部の監督は山之口和也監督(54)です。

山之口和也監督は樟南(当時鹿児島商工)OBで、1984年夏の甲子園に3塁手で出場し、ベスト8に進出した経験があります。
鹿屋体育大に進学後、1989年より母校楠南でコーチ・部長を歴任して、2010年に監督に就任しました。
監督就任後、楠南を2度甲子園に導いています

2021年チームは、好投手西田恒河投手を擁し、準決勝までわずか1失策と守りの固いチームを作り上げました。

攻撃面でも、コンパクトな打撃を徹底することにより、決勝戦では、強豪鹿児島実を7-0と圧倒しました。

2021チームの戦績は?

秋季県大会 神村学園高に接戦の末敗れたものの準優勝
秋季九州大会 1回戦で敗退
春季県大会 3回戦で敗退
夏季県大会 鹿児島実高を下して優勝

ひまり
プロ野球選手では阪神-DeNAの大和選手の出身校

まとめ

要約すると...

  • 楠南(鹿児島)野球部の出身中学を一覧にすると、地元率はおおよそ85%となります
  • 楠南(鹿児島)野球部はOBの山之口和也監督のもと様々な困難を乗り越え、強豪復活をめざします
  • 楠南(鹿児島)野球部の注目は、速球と多彩な変化球で緩急をつける西田恒河投手です

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.