東京オリンピックの年のパニック

他県ナンバー狩りとは?誰が始めた?「マスコミ発なのに自身が注意喚起の矛盾」「ほんとにあった怖い話」

他県ナンバー狩りとは?
他県ナンバー狩りが話題になっている2020年5月5日。

当サイトでも「自粛厨」、「正義中毒」を話題にあげてきましたが、世の中のパニックによりそれに関連する
魔女狩りならぬ「他県ナンバー狩り」が多く発生しているようです。
なぜこんなことになったのか?

政治よりも影響力が多いのが報道。ニュース。それに皆洗脳される。
もちろん藤井アナのようにとても愛がある報道をする人もいるけれど
れん

他県ナンバー狩りとは?

他県ナンバー狩りとは、造語ではありますが、分かりやすく定義するとすると

「不要不急の外出を控える要請の中、それを守らない人が
自粛警察によって、「自粛していない人」が晒される行為」

のことで一種の「集団ヒステリー」となります。

集団ヒステリーとは意味は?コロナでの具体的事例集

自粛警察についても造語ではありますが、自粛厨に近いものであります。

ひまり
ショック・ドクトリンとか勉強すると今は「洗脳しやすい地合い」。
それをしっかり頭に入れて、自分は洗脳されてないかを考えていきたい。

今回にしても、自粛と反自粛に関して、肯定も否定も出来ることが「正常」。
肯定しかできない、否定しかできないなら「異常」ととらえるべきだと思うよ。

他県ナンバー狩りは誰が始めた?

他県ナンバー狩りをマスコミが注意喚起のように報道していますが、
一番リツイートが多かったツイートにもありますように(上記一番上)
マスコミが観光地で「他県ナンバーもかなりあります」ということを映像として流していたのは
記憶に新しいことであります。

それに影響された正義中毒の人が晒す、という形をとり拡散された流れが多いと言えるのではないでしょうか。

他県ナンバー狩りへのネットの反応

Easy Rider の世界か
パニック&ヒステリック&バイオレンス‥敵(ウイルス)より同胞が怖い件
完全に正義中毒におかされてる
集団ヒステリーの世界だな。致死率1%以下で

ほんとにあった怖い話

出典:twitter

-東京オリンピックの年のパニック

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.