東京オリンピックの年のグルメ 東京オリンピックの年のスポーツ

佐藤琢磨のグリコポーズはなぜ?スポンサーだけが理由じゃないぞ!

世界三大自動車レースの一つで、全米No1の人気を誇る「インディ500」を二度も制覇した初のアジア人、佐藤琢磨選手。文字通りの世界的偉業を成し遂げた佐藤琢磨選手ですが、SNSでは祝福や歓喜の声とともになぜか「グリコポーズ」も話題に。

今回のインディ500・V2セレモニーで、佐藤琢磨選手が披露したグリコポーズの理由は?佐藤選手とグリコポーズとの「浅からぬ縁」を探ってみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディアなど)

世界最高峰の自動車レースで、日本人が複数回優勝しマシンもホンダが席巻。「クルマに強い日本」をもっと世界にアピールしたいね!
ひまり

佐藤琢磨のグリコポーズはなぜ?話題に

17年の初優勝の快挙に続き、43歳にして2度目のインディ500優勝を果たした佐藤琢磨選手。インディ500を複数回制覇したドライバーは、100回を超える長いレースの歴史上も過去たった20人しかおらず、日本やアジア人としてはもちろん初めてです。

レース終了後の表彰セレモニーで、マシンから降りた佐藤琢磨選手はコクピットのエアロスクリーンの縁に立ち、まず両手人さし指を“ナンバーワン”の形で天高く上に。その後指を2勝目を意味するVサインにし、エアロスクリーンの縁の上で左足を上げ「グリコポーズ」を世界に向けて披露しました。

ひまり
有名なグリコポーズ。江崎グリコ創業者が健康イメージのトレードマークを考案中、遊んでいた子供がゴールインポーズをしているのにひらめいたのがきっかけなんだって!

↓「佐藤琢磨グリコポーズ」の動画がこちら

なぜ佐藤琢磨選手はグリコポーズをしたのか。そこには3年越しの〝約束〟がありました。3年前の優勝時、佐藤選手は同じく表彰式でマシンの上に仁王立ち。両手を挙げて勝利を喜びました。このシーンを、長年佐藤選手のパーソナルスポンサーを務める江崎グリコが、大阪・道頓堀の有名なグリコサインのディスプレーに映し出し、祝福しました。

「1粒で300m走れる」がグリコキャンディの売り。ランナーが晴れやかにゴールインするポーズは、すっかり道頓堀の巨大看板で大阪の観光名所になっちゃってるからねww
れん

その際、祝福で大トレンドになったSNSではファンから「左足を上げてたら完璧にグリコポーズだった」との指摘が続出。これを知った佐藤選手は「今度やってみる笑」とツイートし、以降、再び優勝しての「グリコポーズ完全再現」に意欲を示していたわけです。

↓グリコ公式もポーズに賛辞!

ひまり
佐藤選手は子供たちがカートを通じてふれ合う『復興地応援プロジェクト“With you Japan”』を推進。グリコとは、その活動を支援してくれている縁もあるんだってww

佐藤琢磨がグリコポーズした理由はスポンサーだからだけじゃない

そしてついに2020年インディ500で2度目の優勝。佐藤琢磨選手はしっかり約束を覚えていました。ホンダのビクトリーマシンの上でにこやかにグリコポーズ。日本と世界のファン、グリコへの感謝のメッセージを示しました。

ただレース後インタビューに応じた佐藤選手によると、今回グリコポーズができた理由は「3年前の約束」「スポンサー・グリコへの感謝」だけではなかったそうです。コメントを引用します。

「グリコポーズはもちろんファンの方からの提案でした。(前回優勝で)自然と出たガッツポーズがグリコさんのポーズに非常に似ているということで」
「『せっかくだから完全なグリコポーズをやってほしい』というリクエストがSNSやファンクラブ内のやりとりでもあり、『次機会があったらやってみる』と答えていました」
「今回は本当にむしろあれがやりたいがために勝ったみたいな(笑)。それくらいうれしかったです」

「これまでのマシンだとコクピットがオープンで開いていました。普通はそのままその場で立ち上がると仁王立ちになります。右足、左足をコクピットのサイドウォールにかけるので立ち方が大の字になってしまう。その状態で片足を上げるのは不可能なんです」
「今回、エアロスクリーンが付いたことで、フレームが後ろにつながっていて真ん中に立てるんです(笑)。ただものすごい不安定で、まず両足で立ってみて、これちょっと倒れたらかっこ悪いなと思ったのですが『あー、これはやっちゃおうかな』と思って、片足を上げて完璧なグリコポーズをやってみました!」
F1-Gate.comより

つまり「マシンが〝片足立ち〟できる形状になったから」も理由の一つと佐藤選手。従来のインディマシンはコックピットに座ったドライバーの頭はむき出し状態でしたが、事故時に頭部を保護するため、今年からインディカーでは「エアロスクリーン」というフロントガラスのようなカバーが設けられました。

このため従来マシンでは車上での片足立ちは難しかったものの、今年からはしっかり(笑)グリコポーズをとれるようになったというわけです。

↓今回優勝時の佐藤琢磨グリコポーズ

↓3年前の初優勝時、道頓堀グリコ看板に映し出された佐藤ポーズ

それにしても「グリコをやるために優勝した」って琢磨サン、格好良すぎじゃない…?!
れん

佐藤琢磨のグリコポーズへのネットの反応

3年前ノリで約束した事を義理堅く果たすとは!「今度やってみる」の「今度」をサラッとやっちゃうタクマカッコよすぎ!
そもそもインディ500において『今度』の機会が来るドライバーの方が珍しいのに。男前過ぎ
カッコいいな~、あとはまた道頓堀でのグリコ楽しみ
初Vでファンから「グリコのポーズして~」と言われ、今回まさかの公約実行👍流石ですw
佐藤さんグリコポーズ、アメリカでもネタになっちゃったよ…人柄にじむ。コメントもおもろいし

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • インディ500でV2の偉業を果たした佐藤琢磨のグリコポーズが大きな話題
  • 表彰式での車上グリコは3年越しの約束。ファンやスポンサーへの感謝示す
  • マシンにエアロスクリーンが付き、片足立ちできたのも「物理的理由」?

佐藤選手は今回の優勝に際し、何度もチームやスポンサーへの感謝を繰り返しています。巨額の資金が必要な自動車レースではオーナーやチームの支援と総合力が不可欠。これまで何度もクラッシュや敗退を繰り返しながらも、オーナー達は粘り強く佐藤選手への支援を継続してきたそうです。

「彼らがどれだけ楽しみに1勝を待っていたか考えるといたたまれない。勝利は彼らに捧げたい。素晴らしい仲間、オーナー、メカニック、エンジニアと一緒に勝てたことが自分の中では一番大きい」と、「チームへの感謝」をとりわけ強調している姿が印象的でした。

-東京オリンピックの年のグルメ, 東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.