東京オリンピックの年のスポーツ

早稲田vs天理(全国大学ラグビー)の予想!放送はネット中継する?開始時間は13時15分!

第57回全国大学ラグビーフットボール選手権大会(全国大学ラグビー)は、11日にいよいよ決勝を迎えます。顔合わせは「早稲田大 vs 天理大」です。

全国大学ラグビー決勝「早稲田対天理」はネット中継されるのでしょうか。試合開始時間や展開予想も探ってみました。(出典:Wikipedia、各スポーツサイトなど)

1964年度から現在の形が始まった全国大学ラグビー。最多優勝は16回の早稲田、次が13回の明治。天理は準優勝2度で、まだ優勝経験はないな!
れん

\えっ?外食や買い物でポイント3重取りなんでしてないの??/
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
>>>モッピーの詳細はこちら

早稲田vs天理(全国大学ラグビー)の予想

全国各ブロックの大学リーグ、対抗戦などを勝ち抜いた上位校14大学が一同に集まり、今シーズンの大学No1を決める全国大学ラグビー2021。1月2日に準決勝2試合が行われ、関西大学リーグ1位の天理が関東大学対抗戦優勝の〝東の雄〟明治を破り決勝へ進出しました。対するのは、準決勝で関東対抗戦4位の帝京を下した早稲田(関東対抗戦2位)です。

前回大会優勝の早稲田は連覇を、天理は初優勝を狙います。この2校は前回大会の準決勝でも対戦し、その時は52-14で天理が大敗しており、天理大としてはリベンジの戦いとなります。

↓準決勝・早稲田vs帝京

ひまり
全国大学ラグビー優勝校ではこれまで関東勢が圧倒的に優勢。関西勢は同志社が黄金時代の80年代に4度優勝したっきり。天理は関西の意地を見せられるかしら?

東西の両雄による文字通りの「天下分け目」の決戦となる全国大学ラグビー決勝「早稲田vs天理」。多くのファンの予想では「天理優位」という声が多いようです。

天理は今季関西で圧巻の力でトップに。全国ラグビーでは18年度準優勝、19年度ベスト4LO・NO8モアラ(3年)、SH藤原(4年)、SO松永(4年)、CTBフィフィタ(4年)らの主力選手はその両方に出場しており経験値は十分です。

チームは昨年8月、コロナ陽性者が出て1か月の活動休止を余儀なくされたものの、症状のない選手がほとんどで素早くリカバリー。「熱血」で知られるFL松岡主将の下展開ラグビーに磨きをかけ、2日の準決勝では、優勝候補筆頭と目された明治を鮮やかな6トライで寄せ付けませんでした。

↓準決勝・明治vs天理

やっぱり天理の最注目選手は、サンウルブズに参加して世界レベルの突破力を証明しているフィフィタさん!彼を軸とする攻撃力は大学屈指よね!
ひまり

一方の名門早稲田も、明治と遜色ない強さでこれまで順当に勝ち上がってきています。チームの強みは防御の堅さ。FW8人のうち昨季から5人が残り、リザーブも合わせればほぼ全員に昨年からの蓄えがあります。ボール保持力の高さ、そして圧倒的優勝経験による「本番での勝負強さ」で、天理の挑戦を退けることができるでしょうか。

早稲田vs天理の放送まとめ・ネット中継は?

ファンの予想では大勢が「天理有利」となっている全国大学ラグビー決勝「天理vs早稲田」。84年の同志社以来となる、関西勢悲願の優勝を果たすことができるか、大変注目されます。

ではこの決戦、放送の予定をシェアしておきましょう。

■NHK

・総合テレビ地上波 11日(月=成人の日)午後1:05~午後3:10 (国立競技場で13:15キックオフ)

・ネットやスマホで見られる「NHKプラス」でも同時配信

■衛星放送スカパー!「J SPORTS」

・「J SPORTS 1」 11日午後4時30分~午後7時00分

「J SPORTSオンデマンド」でもテレビと同時にネット配信

れん
全国大学ラグビーはNHKが共催だから、ライブ中継の権利などは恐らく独占なんだろうな…(まあネットで生で見られるならイイんだけど。NHK+登録しよ!)

早稲田vs天理みんなの予想まとめ

攻守ともにそつがない天理が断然有利と予想
今年の天理は気迫が違う。まさか明治相手にこんだけ差が出るとは…
フィフィタは反則レベルにスゴイ。サンウルブスで6試合も出場できるんだから日本の大学レベルじゃない
天理36-21早稲田ってな感じ?
早稲田が天理の連続攻撃を止めきれるかどうかが鍵

出典:Yahoo!知恵袋


\えっ?外食や買い物でポイント3重取りなんでしてないの??/
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
>>>モッピーの詳細はこちら

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 全国大学ラグビーは11日決勝戦。「早稲田vs天理」の東西対決
  • 連覇狙う早大か、初優勝と84年以来の関西勢頂点を目指す天理か
  • 放送はNHK総合とNHK+で生中継。ネットも視聴可。スカパー録画

一昨年、W杯で大変盛り上がったラグビー界でしたが、去年はまさかのコロナ禍蔓延でせっかく人気が高まっていたトップリーグは途中で打ち切りに。

「今年こそは」と満を持して今月、全国大学ラグビー決勝とトップリーグ開幕を迎えたものの、ここにきてまたもコロナ感染が拡大、政府が緊急事態宣言を発令する見通しになってしまいました。

関係者は、選手らに検査をきめ細かく実施して「安全安心に配慮しつつ何とか大会を成立させたい」としながらも、イベント縮小や県をまたいだ移動制限などによる試合中止に懸念を持っている様子。スポーツ大会に関して、首都圏知事がどんな対応を行うのかが注視されます。

関連

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2021 All Rights Reserved.