東京オリンピックの年のスポーツ

タカガールデーとは?男性もいいの?2021の日程と注意点

2021年のプロ野球シーズン開幕からまもなく1か月。両リーグで熱戦が続いていますが、ところで近年は公式戦中にさまざまなイベントを組み合わせ、幅広い層の集客につなげようと取り組む球団が増えています。

12球団で唯一九州を本拠地とする福岡ソフトバンクホークスも、試合中に毎年色々な企画を実施。その一つが「タカガールデー」です。このタカガールデーとは?もしや女性限定で男性は入れないの?今回はタカガールデーにまつわる素朴な疑問を調べてみました。(出典:SB公式サイトなど)

ホークスの主な「試合イベント」は「鷹の祭典」と「タカガールデー」かな。九州各地を回る地方試合や東京ドーム戦もその一環と言えるかもw
ひまり

タカガールデーとは?

ソフトバンクホークスの「タカガールデー」とは?。これは年に一度、本拠地PayPayドームでの主催公式戦で行われる〝イベント試合〟です。もともとは06年に「女子高生デー」としてスタート、14年から現在の“タカガールデー”になって毎年続いています。

ひまり
タカガールデーの試合では球場がほぼピンク一色に。女性客が8割超、3万人を超える年も多くて応援歌も黄色い声メイン!でも今年はコロナの入場制限があるから、少し寂しくなりそうね…

ちなみに「タカガール」とは女性ホークスファンの愛称です。タカガールデーでは、女性の来場者に、毎年デザインを変えたピンクの特別ユニホームやピンク色のグッズなどを無料提供。身につけた観客でびっしり埋まり、スタンドはピンク色に染まります。

乳がん撲滅・早期発見の啓発・推進を呼びかける「ピンクリボン運動」とも連携するなど、まさに「女性が主役」の1日だといえます。

女性メインではあるけど、この日は「男性」の選手や審判、スタッフらもピンクをあしらったユニフォームやレガースを着用したり、グラウンドでもベースがピンク色になったりするのだ
れん

タカガールデーに男性はいいの?

タカガールデーとは、ホークスが女性客にピンクのレプリカユニをプレゼントする〝女性が主役〟の特別イベント試合というわけですが、ところで男性はどういう扱いになるのでしょう。まさか「女人禁制」ならぬ「男性は入場禁止」なのでしょうか。

いえいえ、そういう訳ではありません。タカガールデーは、そもそも野球ファンが昔から男性が主体になっている中、女性にも関心を持ってもらい、少しでも多く球場に足を運んでもらおうという試み。

もちろん男性客も普通に入場できますが、ただ「タカガール」デーだけに無料の特製ユニやグッズはもらえない、という点が異なるだけだといえます。

ひまり
別に入場の際身分証とかが必要なわけじゃないから、女装してればひょっとしてもらえたりするのかな?

↓19年のタカガールデー試合

タカガールデー2021の日程と注意点

さてこのタカガールデー、2021シーズンの日程を確認しておきましょう。

■2021年・福岡ソフトバンクホークス・タカガール♡デー

5月8日(土)、9日(日)の2試合(PayPayドームでの対西武戦)

そして今年のタカガールデーの特徴や注意点は以下の通りです。

・今年の配布レプリカユニフォームのデザインは、野球アイコンを組み合わせたバンダナ柄

・一昨年までは女性限定配布だったが、「普段とは違う非日常のエンターテインメント」を楽しんでもらおうと、昨年に引き続き男性含め入場者全員にユニ配布!

・選べるサイズにキッズサイズが初登場。また女子中高生限定タカガールユニフォームも提供

(女子中高生限定タカガールユニは対象の企画チケット購入者限定。またこのチケット購入者は一般ユニは貰えません)

おおっーー、男性客も貰えるのか!確かにその方が球場全体の一体感は出るからな
れん

↓詳しくはタカガール特設サイトをご参照下さい。

タカガール特設サイト

タカガールデーの反応まとめ

8.9日売り切れになってた😂さすがタカガールデー😂
席どこでもいいけんタカガールデー行きたい!
チケット取れた〜 めちゃくちゃ後ろやけど、ペイペイで応援できるだけ嬉しい´ω`*
タカガールデーはピンク系統、真っ黄色とかその他の色が鷹の祭典
タカガール行けるのが嬉しくて車の中で化粧しながら わっしょい!わっしょい!ってやってたら ファンデ割れてて…やらかしたー笑

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • ソフトバンクホークスの「タカガールデー」が今年も5月に2試合開催
  • 女性客が主役の2日間。全員にピンクのレプリカユニなどを無料配布
  • 男性もOKで球場ピンク一色。乳がん撲滅「ピンクリボン運動」とも連携

野球といえば昭和の時代から「男」「オジサン」限定スポーツというイメージが長く定着していましたが、ここ10年ほどは各球団とも女性や子供、家族連れにもアピールしようと様々な企画を催し、随分とファンの雰囲気も変わってきました。

広島の「カープ女子」を筆頭に、タカガールのほかにもオリックスの「オリ姫」、横浜DeNAの「ハマガール」、ヤクルト「つばめ女子」などの呼称も続々。各チームとも女性限定のファンサービスに力を入れています。

「千客万来」はもちろんのこと、ひょっとして「女性がたくさん球場に来れば、一緒に〝勝利の女神〟も付いてくるかも…」との思惑も、そこにはあったりするのでしょうか?(笑)

れん
確かになー。調べた訳じゃないけど、なんとなくタカガールデーはホークス勝利が多く、鷹の祭典はなぜか結構負ける印象があるのは僕だけ…?

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© オリンピック後の世界 , 2021 All Rights Reserved.