東京オリンピックの年の経済

テレワークは何の略?意味はリモートークと違う?

コロナ禍で外出や出社自粛が求められる中、多くの会社で「テレワーク」の導入が急速に進んでいます。テレワーク。この数か月ですっかりお馴染みになった言葉ですが、よく考えてみるとテレワークってどういう意味なのでしょうか。

「リモートワーク」「在宅勤務」とどう違うの?そもそもテレワークって何の略?今回はみんなが始めた「自宅で仕事」にまつわる言葉の意味を考えてみました。

テレワークは何の略?意味は?

まずは漫画家「一秒」さんの4コマ漫画をご紹介しましょう。

テレワークという言葉自体は昔からあり、Wikipediaによると1970年代に情報通信技術を利用して、時間や場所の制約を受けずに自由に仕事をする「テレコミューティング」という用語とともに登場したとされます。

テレワークというのは英語の造語で、「tele=離れた所」と「work=働く」を合わせたものだそうです。「テレ」は離れた場所との通信にまつわる接頭語として、ほかにも多くの言葉で使われており、日本語でもすっかり略語として定着しています。例えば「テレビ」「テレフォン」「テレショップ」「テレパシー」などなど。テレワークもこの一つだといえます。

冒頭ご紹介した漫画のように、50年近く前からある言葉な上に、「テレ」というと「電話」をイメージする方が多いのか、「テレワーク=コールセンターの職員のように、電話を使って仕事をする」という意味だと考えるケースが結構あるようです。しかし実際には、今社会に浸透しつつある「ネットなどを使った在宅勤務」とほぼ同義だといえます。

「人との接触を避ける」目的にかなってるから、コロナで一気に浸透した仕事形態だといえるわね
ひまり

リモートワークとは違うの?

このようにテレワークは、いわゆる情報通信技術が発展を始めた草創期の70年代に早くも登場した古い言葉ではありますが、まさに今のコロナ禍で大きな社会変革として注目されている「在宅勤務」の先駆けを意味する造語・略語でもあったわけです。

「テレ」という語感がちょっと古いイメージがあるためか、現在では在宅勤務」(英語ではワーク・フロム・ホーム=WFHともいわれる)のほか、「モバイルワーク」「リモートワーク」「フレキシブルワークプレイス」などとも呼ばれます。

これらはすべて、いわゆる従来の「ある特定の会社のオフィスに全員が集まって仕事をする」という形ではなく、自宅や喫茶店、別のミニオフィス、車・電車での移動中など、特に場所を選ばず、時間にも制約されずコンピューターや通信機器を用いてあたかも「会社にいる」かのように仕事をする勤労形態のことを指します。

こういうやり方の勤務者のことを「テレワーカー、在宅ワーカー、リモートワーカー」などとも呼ぶよな
れん

もともとその利点が注目されてきたテレワークですが、「人の密集を避ける」ために外出や出社を控えるよう求められるコロナ禍の中では「望ましい働き方」でもあり、各国でこの数か月非常に普及しています。そのメリット・デメリットをまとめてみました。

【テレワークの利点】

通勤の必要がなく体が楽で、電車や道路の混雑緩和にもなる。

・ひいては大気汚染防止や環境保護にもつながる。

・労働者にとって職住密接なので時間が有効に使える。

・子育て、介護、休暇などとの両立といった「ワークライフバランス」がとりやすい。

化粧や洋服、身だしなみなどに大きなコストをかけずにすむ。

身体障害者でも仕事をしやすくなる。

・勤務者が自宅や自分の機器を使うことで税制上の特典になる。

・企業にとってはオフィスや機器の維持、光熱費などのコスト削減になる。

【テレワークの問題点】

・一定機能以上の通信環境、PCなどの機器が必要。

・全ての業種・職種でできるわけではない。性質上不可能な仕事もある。

プライベートと公の切り分けが物心両面で難しい。

・経営側は労働者の勤務時間・労務管理に工夫が必要。

・経営側は「仕事の生産性が落ちるのではないか」と懸念する。

・労働者側は「さぼっていると思われるのではないか」と気にする。

・ネット通信では対面よりコミュニケーションがやや困難

・外部から社内ネットワークに接続する安全上の懸念

・家事、子育てなどと仕事が混在しかえって繁忙になる場合も。

れん
以前「SOHO=スモールオフィス・ホームオフィス」って略語もあったっけなあ。これは経営形態のことだけど、まあ一種のテレワークかな

テレワークをテレフォン誤解の人も!ネットの反応

テレワークを免罪符にして身嗜みの悪さを正当化するのやめてほしい。誰が洗濯物干しっぱなしの芸人の部屋を見たいと思うのか。ヒゲを剃れ。髪の毛ボサボサのままにすな
テレワークで自炊増え洗い物で手荒れする→指紋認証通らない問題が発生→ちょっといいハンドクリームとか使ってるけど焼け石に水
テレワークって聞くとテレフォン抱えながらワークするイメージがあった
「テレがテレフォンの略ではないと知り驚く人が続出」の方がびっくり
昔テレホンショッキングってのもあったな

出典:Twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 今話題のテレワークは「電話で仕事する」って意味じゃなかった!
  • 「社外で仕事する」テレワークは在宅勤務、リモートワークとほぼ同義
  • コロナで急速に浸透も利点・問題点色々。ベストな仕事形態の模索続く

2020年は多くの人々にとって、働き方の面でも「改革元年」になったかもしれません。テレワークはもはや当たり前の形になっていますが、メリットが多い半面、慣れないことだけに様々な「副作用」も。

「家事が増えて逆に多忙」「集中するために夜中に仕事」「近所の貸しオフィスを利用し、結局コストかかる」「四六時中いるので家族関係ギスギス」「家呑みばかりでアルコール依存気味」「オンオフが切り替えにくい」etc……。

こうした問題も徐々に解決しながら、ベストな仕事のスタイルを個々人が見つけていきたいものです。

元に戻るんじゃなく「新しい生活様式」に脱皮しなきゃっていうけど、仕事もそうなのかもw
ひまり

-東京オリンピックの年の経済

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.