東京オリンピックの年のエンタメ

エア観光とはやり方は?動画集を作ってみた!GWはこれで...

今年もゴールデンウィーク(GW)に突入しました。春まっさかり、時には汗ばむ陽気でレジャーには最高の大型休暇。色々と計画して楽しみにしている人も多いはず……でした。

しかし今年は世界中の人がまったく想定外のコロナ禍蔓延で、日本列島も全国民が「外出自粛」。多くの娯楽施設も休館になり、旅行やイベントへのお出かけなども御法度。ひたすら家で「巣ごもり」するしかありません。

ただそれにめげるのも癪なもの。人間とは想像力の動物です。「何とか〝脳内〟で観光気分を味わえないか」という試みが「エア観光」です。エア観光とはやり方は?今回は、GW中に楽しめそうなエア観光動画集をご紹介しましょう。

ひまり
エア○○って、つまり空気みたいに、見えないけど実際に「そこにある」かのように扱うってことよね

エア観光とはやり方は?

人の密集、会話などを避けねばならないコロナ禍では、普通のレジャーを楽しむのはほぼ無理。そもそも県外往来は自粛、多くの国で海外渡航も禁止になり、各観光施設自体が閉まっているところも多い状況です。

そこで人々は知恵を絞り「オンライン○○」「エア○○」なる楽しみを次々考案。飲み会、温泉、帰省、バラエティ番組…。その一つ「エア観光」とは、お出かけや旅行もヴァーチャルで楽しんでしまおうという企画です。

やり方は人それぞれでしょうが、基本的には観光施設や観光地の紹介動画を見て、「動画の中にいる」妄想で頭をいっぱいにすることでしょう。

最近は世界のさまざまな観光地、観光施設がリアルでよくつくられた公式紹介動画をネットで配信しており、確かにこれらを見ているだけでも観光気分に浸れるかもしれません。ではオススメのエア観光動画集を次にご紹介しましょう。

エア観光は「一人旅」ってことかな。そういえばエアギター、エアドラム、エアあややも同じだしなww
れん

エア観光の動画集

「エア観光」とは、実際にはその観光地に行くことはできないけど、行った気分になって楽しもうというパフォーマンス。頭を観光地で浸すやり方は、やはりリアルな動画と音で五感を刺激するに限ります。お勧めエア観光の動画集を以下にご紹介しましょう。

エア動物園

GWレジャーの定番といえば、まず思いつくのが家族やカップルで訪れる動物園。動物のまったりした姿には癒やされる方が多いのではないでしょうか。主な動物園の動画は以下の通りです。

■旭川市旭山動物園

日本最北の超人気動物園。他にも多くの珍しい公式動画が配信されています。

■那須どうぶつ王国

↓迫力あるジャガーの動画です。

■大阪市天王寺動物園

↓100年の歴史がある日本有数の老舗動物園が紹介されています。

エア水族館

動物園と並んで癒やしの空間として人気が高いのが「泳ぐおさかなたちを見る」水族館。通常は見られない海中の生き物の動く姿が知的好奇心を大いにそそります。

■東京都葛西臨海水族園

↓創設30周年を超えた全国的に人気の水族館。珍しい生き物揃いです。

■海洋博公園・沖縄美ら海水族館

「太陽と花と海」がテーマの大人気水族館。迫力ある映像の数々です。

■海遊館

↓大阪市にある世界最大級といわれる水族館。映像で太平洋を巡る旅に出ましょう。

れん
他にも各地の遊園地、テーマパーク、アウトドア施設なんかも動画が充実している!自分好みの「エア」を探してみるのも悪くないな!

エア海外旅行

1週間以上の休みがまとまってとれる貴重なGW。国内はもちろん、やはり海外に出かけたかったという方も多いはずです。ただ世界的コロナ禍で、多くの国は渡航禁止。もちろん各地の観光地の店舗なども閉鎖中で、仮に現地に行ったとしても観光はまず無理です。

そこで登場するのが「エア海外旅行」によるエア観光。世界最大級のオンライン予約旅行社「エクスペディア」(米)では、まるで旅している気分になれそうな動画を配信しています。

人気の都市や観光スポットのビデオガイド集の一部をご紹介しましょう(日本語字幕を設定するとより分かりやすく見られます)。

■米国・ハワイ

■台湾・台北

■フランス・パリ

その都市、土地の料理なんかを手元に用意して、食べながら見るともっと雰囲気盛り上がりそう!
ひまり

エア観光へのネットの反応

エア観光ならぜひ全国のライブハウスを巡る旅が観たい。内部まで『拝観』したいですよ。京都の磔磔なんて風情あって拝みたくなるよ(大槻ケンヂ)
今日はおうちで旅行しよっかな
は?!これで満足すんのガキくらいだろ。エア観光するくらいなら仕事してた方がマシだ!!
エア観光で京都に行こうかな。店長へのお土産、何にしようかな~
毎年旅行を励みに仕事を頑張っていた部下。今年は早々にキャンセル。辛いだろう。悔しいだろう。「ならエア観光で…」とは俺は言えません

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 外出厳禁のGWスタート。せめて「エア観光」で憂さ晴らししましょう!
  • 動物園、水族館、海外観光地の見応えある動画がいっぱい。検索し放題
  • 普段見られない動物の表情や餌付けシーンなど、ファン喜ぶ貴重な映像も

エア観光動画集、いかがだったでしょうか。これらの動画は本来は、実際に足を運んで貰うためのPR、広告用。どこに行こうか考えたり、またまもなく訪れる場所を「予習」するためのビデオクリップ集だといえます。

ただご覧になると分かるように、とても趣向を凝らした動画ばかりで、例えば動物園などでは実際には見られない動物の珍しいシーンや、餌付けの様子が分かり、ファンにとっては見るだけでも十分楽しめる内容。旅行ビデオはプロの映像作品だけに、本当に行くより、むしろ雰囲気たっぷりだといえるかもしれませんね。

ひまり
逆に「ビデオとえらく違う!」なんて体験もアリかも…まあそういうギャップを含めて旅行の楽しみではあるんだけどw

-東京オリンピックの年のエンタメ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.