東京オリンピックの年のスポーツ

佐々木朗希デビュー登板いつか予想も!2軍の場合観覧できる?

NPB・千葉ロッテに今年入団した「黄金ルーキー」佐々木朗希投手1軍デビューの瞬間が、いよいよ近づいてきたようです。今季パリーグで、ロッテは首位ソフトバンクにピッタリ肉薄。まさに残り20試合が「下克上の大勝負」になります。

そんな緊迫ムードの中での佐々木朗希投手マウンドデビューはいつになるのか?ファンが待ち望む「朗希デビューいつ?」を予想してみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディアなど)

「令和の怪物」「高校BIG4」がついにベールを脱ぐ時が!球場が最高だけど、何とかライブで見たいわね!
ひまり

佐々木朗希デビュー登板いつか予想の声

岩手県生まれ、県立大船渡高校のエースとして高校生の日本歴代最速となる163km/hを記録。恵まれた体格と素質で「将来日本球界を背負う超逸材」と鳴り物入りでロッテに入団した佐々木朗希投手(18)

「名伯楽」の元メジャーリーガー、吉井投手コーチが専属となりじっくり育成を進めてきましたが、このほど井口資仁監督は、今季中に佐々木投手を1軍登板させる考えを明らかにしました。

監督は「戦力と思えば行けるでしょうし。何とかいいところで放れれば」と、首位奪還の戦力として期待。「ブルペンでもかなり力強い球を投げている。朗希がどれくらいの状態に上がってきて、試合に投げられるか」と今後の調整に注目すると話しました。

れん
吉井コーチも井口監督も元MLBの名選手。「朗希には最高の環境」「本当にロッテはベストな選択だった」と将来言えるといいよな!

ロッテ首脳陣は当初、佐々木投手を6月の開幕前の練習試合で実戦デビューさせる予定だったといいます。5月にはシート打撃に登板し160キロを計測。しかし体に急激な負荷がかかり疲労が抜けにくくなったことなどから、井口監督は当面体づくりに専念させ、実戦登板は延期することを決断したようです。

そして佐々木投手を2軍には置かず1軍に同行させながら鍛錬。徐々に状態も上がり、今月に入るとグラウンドで18・44mを全力に近い形で投げ込む姿も。試合中もさまざまなトレーニングを行い、既にブルペン投球を再開しているとの情報もあるといいます。

確かに球場などで見かける最近の朗希君は、高校時代よりグンと体が大きくなって、特に下半身がしっかりした印象よね!
ひまり

では肝心の「デビューいつ?」予想はどうでしょうか。ロッテ首脳陣は、まずは今月中に2軍戦で登板させる方針とされます。優勝争いまっただ中だけに、いくら佐々木投手とはいえ「高卒ルーキー」を起用するタイミングは難しそうですが、今後の展開次第では、2軍登板が順調にいけば本拠地のZOZOマリンスタジアムで1軍デビューする可能性もあるとみられます。

佐々木朗希2軍デビューの場合観覧できる?

待ちに待った〝令和の怪物〟佐々木朗希投手の「デビューいつ?」。報道などでは今月中の2軍戦での登板が有力なようです。では、ロッテ2軍戦はどうやって観戦できるのか、またテレビなどでライブ視聴できるのか、チェックしてみましょう。

ロッテ公式サイトなどによると、14日現在での10月のロッテ2軍戦の主なカードは以下の通りです。

・20~22日 対横浜DeNA 3連戦(ビジター)

・23~25日 対巨人 3連戦(ホーム)

・27~29日 対ヤクルト 3連戦(ビジター)

・30~31日 対楽天 2連戦(ホーム)

ご注意。ロッテファームのホーム球場はさいたま市の「ロッテ浦和球場」!千葉ではありませんよw
れん

このうちどの試合に佐々木投手が登板するかは分かりませんが、今後の球団からの発表をチェックしたいところです。ただし、現在ロッテ2軍本拠地の浦和球場では、主力選手に広がったコロナ感染問題のためか、無観客での開催になっているようです。ビジターの相手チームでは入場可能で当日券販売する球団もあるようですので、詳しくは各公式サイトなどでご確認ください。

また「無観客」などの場合でも観戦方法はあります!インターネットのスポーツ配信「イレブンスポーツ」や「パリーグTV」では、多くの2軍ゲームをライブ配信中CSの「スカパー!」でも試合によっては生で視聴できるようです。各サイトなどで番組表をチェックしてみましょう。

ひまり
大事な大事な「金の卵」だし、投げ慣れた本拠地の浦和デビューが順当じゃないかな?ってことは巨人戦?楽天戦?

佐々木朗希デビュー可能性にみんなの反応

吉井はただの客寄せなんかには絶対GOサイン出さない。ロッテはよく我慢している
監督がしっかりしてるから佐々木はじっくり体を作れるし、怪我のリスクを負わずに成長できる
高校最後の大会で「何で投げさせないんだ!」と学校に電話した方々。これをどう思うのだろう
今は投げることより土台作り。あの出力に耐えうる体を作るのが何より大事なこと
どんな球投げるか楽しみだけど、無理はさせずに来年か再来年の一軍デビューを目標に育てて貰いたい

出典:ヤフコメ欄

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 「令和の怪物」佐々木朗希がいよいよ実戦デビューか。井口監督が登板明言
  • 今月中に2軍戦登板が有力。首脳陣は今季中に1軍でのデビューを目指す考え
  • 1軍主力のコロナ禍で2軍ホーム戦は無観客に。ネット配信やCSで試合視聴可

ロッテファンのみならず、全野球ファンの期待高まる佐々木朗希投手の実戦デビューですが、ここに来て優勝に突き進むチームに冷や水を浴びせる事態が起きました!

何と1軍の主力選手の多くで新型コロナウイルスの陽性反応が出たのです。2軍選手は全員陰性だったものの、急きょ2軍選手を多数昇格させざるを得なくなり、選手が足りなくなったため、当面18日までの2軍戦は中止を余儀なくされました。

1軍の戦力ダウンのためか、これまで快調だったチームの星勘定にもややもたつき感が。1敗もできない終盤にきての予想外のアクシデント。佐々木投手の登板日程にも少なからず影響を与えるかもしれません。

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピック消滅の年、いったい何があった? , 2020 All Rights Reserved.