激動の2020年21年を記録

東京オリンピックの年の光と闇

東京オリンピックの年のスポーツ

山縣亮太9.95動画を見てわかるスタートからの勝因

山縣亮太9.95動画を見てわかるスタートからの勝因ということで
まずは山縣亮太選手おめでとうございます!

故障等の途中経過を知っている人はこの復活劇に深く感動した人も多いでしょう。
そして、日本人が9秒台が当たり前になってきているこの時代に
10秒台の壁と若いとき戦ってきた人を目の当たりにしてきた筆者としては
感慨深いものがあります。

今回動画に興味を持ったのは、為末大さんが言っていたことを思い出したからです。
実は、0.03秒とか早くなったのは、筋肉が強くなったとかそういうことではない、
どこのトップスピードをもっていくかを変えたとか、全体のバランスを少し修正したとか
そういうところなんだ、と言っていたことがあります。

山縣亮太選手は今回どんな走りをしたことで日本新記録をだしたのでしょうか?


\夏がもうすぐ来る!来てからじゃ遅い!/

山縣亮太9.95動画を見てわかるスタートからの勝因

山縣亮太9.95動画をまず見ていきましょう。

やはりスタートが得意な多田選手が最初出ているのが分かりますが
それに劣らず、山縣選手もスタートがいいのが分かります。

山縣選手は全体のどのバランスを変えたのか?

まずは為末大さんの私が思い出した言葉を以下より。

日本新記録出した要因は?

うーん、まとまらんなあ、追及するとかなり専門的すぎるし、細かいことをひとつひとつ改善していたったのがわかる。

これは初動負荷理論の2000年ごろから、理論体系の日々の進化ももちろん日本記録、9秒台常識につながったんやで

れん

-東京オリンピックの年のスポーツ

Copyright© 東京オリンピックの年の光と闇 , 2021 All Rights Reserved.